彼氏持ち

彼氏とスケートデートを楽しむ為の服装や注意点

冬のデートスポットといえば、どんな物が思い付きますか? 冬は寒さも影響して、どうしてもデートが室内、インドアになりがちです。ここで冬が一番楽しめるデート、そのひとつがスケートデートではないでしょうか。おさえるポイントをおさえて、今冬から二人の冬の定番デートプランにしてしまいましょう!

彼氏とスケートデートを楽しむ為の服装や注意点

冬のデートを楽しもう! 彼氏とスケート!

冬のデートスポットといえば、どんな物が思い付きますか?

冬は寒さも影響して、どうしてもデートが室内、インドアになりがちです。しかし、だからと言っていつも同じようなデートばかりを繰り返していてはマンネリ気味になってしまいます。

・ここで冬が一番楽しめるデート、そのひとつがスケートデートではないでしょうか

彼氏とのスケートデートは転ばないように自然と手を繋いだりできる、意外なドキドキと楽しさのあるデートです。

まだスケートに行った事のないカップルなら、マンネリ打破にも打ってつけ。

今日はそんな、スケートデートを最大限楽しむ為の、色々な準備や対策についてご紹介いたします。

ちょっと気を付ければ初心者でも楽しめちゃうスケートデート、おさえるポイントをおさえて、今冬から二人の冬の定番デートプランにしてしまいましょう!

スケートデートはおしゃれよりも防寒優先

スケート等のアクティビティは確かに楽しいですが、うっかりしていると危険。

まず、ファッションよりも必然的に防寒が優先されます、ガチガチに震えてスケートをしても楽しくありませんよね。

スカート等を穿いている方は、思いっきり転んだ時に貴女も彼氏も悲惨な思いをしますし、基本、スケートデートは転んでも大丈夫な格好で臨む事をオススメします。

・ちなみに「タイツを履いてるから大丈夫!」という人もいますが、転んで捲れ上がると思っている以上に下着のラインやお尻のラインが丸分かりになります

また氷という事もあり、状況によっては水が染み込んでタイツも下着もぐっしょりで、全然楽しめなくなる可能性もありますので、注意して下さい。

スケートに自信がない女子はできればパンツルックで行きましょう。

それでもアピールポイントはあります

スケート場は基本、かなり寒い場所です。防寒対策もしっかりとしておきましょう。

特に手袋は、リンクに手を着いた時に寒くないだけでなく、スケート場によっては必須の場所もあります。

・事前に確認しても良いのですが、防寒対策も兼ねて持参するのがベター

できれば冷たくなっても大丈夫なように、替えの手袋も用意しておくと女子らしさも演出できますね。ベストは防水加工の手袋。

またロングヘアーな女子は髪を纏めておくと前が見やすく、視界良好で滑りやすくなります。

普段髪をおろしている人はあえてアップにして、ちょっとしたイメチェンで彼氏にアピールしてみるのもいいでしょう。

それでは次に彼氏と行くスケートデートで、安全面で注意したい部分を紹介していきます。次からもっと深く考えていきましょう。

彼氏とスケートデート、何か注意しておくべき事は?

彼氏とスケートデート、何か注意しておくべき事は?

スケート場は転ぶ事はあっても、無茶な行動をしなければ安全面ではそれほど注意する事は基本、ありません。

ただ用意しておくといいのは「絆創膏」です。これは転んで怪我をするから……という事ではありません。

スケート場では専用の靴を借りる事になりますが、この靴は色々な人が使用しています。その為自分のサイズの靴を借りても癖が付いていて、中々フィットし辛いものがあります。

・また革製で固く、足に馴染みづらい為に「靴擦れ」を起こしやすいのです

はいた時はそうではなくても、滑っている内に足が痛くなってきたというのは良くある事。こういう時の為に絆創膏を持っていると強いです。

もし彼氏が足が痛いと言ったら、さっと取り出して気の利く彼女をアピールする事もできます。

新しい刺激を求めて

まだまだあるかと思いますが、とりあえず最低限以上の点に気を配れば、スケートデートは新しい刺激の場所になるはずです。

付き合い始めで手が握れない……なんて可愛い悩みがあるカップルは、彼氏彼女と合法的に手が握れてしまうスケート場でのデートはお互いの刺激になって急接近しちゃうかもしれません。

・もし上手く滑れなくても大丈夫、お互いに手をしっかりと握り合って、リンクの周囲を歩くだけでも楽しいものですよ

寒い場所でも二人で過ごしていればきっとすぐに暖かくなります。

冬のデートプランがワンパターンになっていると感じる貴女。冬の新しいデートスポット、スケート場でのデートに挑戦してみて下さいね。

冷え性な彼氏に!身体を温める予防と対策

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ