片思い中

奥手な男性の特徴を知って、上手に恋愛する為のポイントまとめ

相手にリードしてもらわないと、手も握れない。キスなんてもってのほか。女性なら可愛い、と思えるかもしれませんが、男性の場合はどうでしょう? 愛されているか不安になってしまいますよね。奥手な男性とは、付き合うまでも大変ですし、付き合ってからも大変です。

奥手な男性の特徴を知って、上手に恋愛する為のポイントまとめ

どこがいい? 奥手な男性の特徴

相手にリードしてもらわないと、手も握れない。キスなんてもってのほか。女性なら可愛い、と思えるかもしれませんが、男性の場合はどうでしょう? 愛されているか不安になってしまいますよね。奥手な男性とは、付き合うまでも大変ですし、付き合ってからも大変です。ただ、奥手だからこその魅力もあるので、お付き合いがうまくいくかどうかのカギは、女性の方が大きく握っているのです。では、そんな奥手な男性と上手に付き合うためのポイントをご紹介いたします。まずは奥手男子の特徴を理解した上で、恋愛する時の心構えも一緒に見ていきましょう。

誘わない、言わない

デートはどうせなら男性に誘われたい……。奥手な男性に恋をしているのなら、この願望は捨てなければなりません。彼らは女性をデートに誘いませんし、思ったこともなかなか口にしてくれません。エスコートしようと努力してくれることもあるかもしれませんが、あなたが想像する男性のエスコートとは程遠いかもしれません。二人で夕食を食べた後に、「そろそろ告白してくれるかな?」と期待に胸を膨らませても、「じゃ、今日はここで」とあなたの気持ちを無意識にスルーして帰ってしまうこともあるでしょう。奥手な男子に恋をしたなら、誘われたいとか言われたいなどの期待は禁物です。

優しくて真面目

奥手な男性の多くは恋愛を苦手とする傾向にありますが、いざ恋に落ちると真面目で誠実、そしてとても優しい彼氏になります。愛情表現が薄くてわかりにくいという悩みはあれど、浮気などとはほぼ無縁。理解し合えれば、いつでもあなたを陰ながら支えてくれるよきパートナーになるでしょう。愛情を態度に出すことは少ないですし、面白味やユニークさ、サプライズな行動は苦手とするものの、真面目で優しいことは男性としての大きなポイントでもあります。積極的、刺激的なだけが男性の魅力ではありません。

自信がない

奥手な男性は自分に自信がないから、そもそも発言頻度が少なかったり、思っていても意見を言わなかったりします。それは、常に自分の言動で、「相手に嫌われてしまうのでは?」と不安になっているから。特にこの反応は好きな相手に対しては計緒になりがちです。誰よりも好かれたいと思っている相手だからこそ引いてしまう、それが奥手な男性の特徴です。

淡泊でドライな性格

好きな人が奥手なタイプだった場合、あなたが勇気を出してアプローチをしても「あ、そう」とか、「うん」とか、「ありがとう」とか、「それで終わり?」と思うくらいあっけない、ドライな反応をされることもあります。奥手な男性は異性に対し、感情を表に出すことが苦手なので、こうした淡白な対応になりがちです。でも本当はこれ、自分の感情を押し殺しているだけだったりすることもよくあります。好きな相手からのアプローチだと、顔には出ていなくても内心嬉しく思っていたりものするので、上辺だけの反応に振り回されないように注意が必要です。

LINEの返信は遅い

奥手な男子は争いや喧嘩を好みません、それは恋愛においても同じです。恋愛するのはいいけれど、とにかく彼女とは喧嘩になりたくない、なんて思っていたりします。それはいいのですが、そのせいでLINEやメールの返事は基本的に遅めです。あなたも、好きな人へのメールやLINE、どんな風に送ろうかと文章を考え込んでしまうことってありますよね。奥手男子は特にこの傾向が強く、本命の彼女であればあるほどLINEの頻度がついていかないことも。返事がないからといってすぐに怒ったり、脈なしと判断するのは時期尚早です、相手の性格を考えてあげましょう。

恋愛経験は少なめ

奥手な男性はその性格ゆえ、恋愛経験も少なめな傾向にあります。過去に付き合った恋人の数もそれほど多くないはずです。その分、恋愛を軽くは見ていないため、好きになった女性のことはそれだけ大切にしようとします。奥手な分、声をかけるのもかけられるのも得意ではないのですが、全く恋愛に興味がないのかというとそういうわけではなく、心を開いてくれるかどうかであなたへの接し方も大きく変わってくるはずです。

自分はモテないと思っている

奥手な男性はその恋愛経験の少なさから、自分自身がモテない男性だと思っていることがあります。これは言いかえると、あまり異性の目を気にしないということです。ファッションの流行を追ったり、何かで一番になったりして、異性の注目を集めることとは無縁なため、見た目の服装などが無頓着な場合があります。付き合った後にあなたが彼に似合うものをチョイスしてくれると、とても大切にしてくれたりする微笑ましい部分もありますので、見た目だけで判断しないようにしたいですね。

ライバルが少ない

モテる男性は、同時に複数の女性が片思いをすることも珍しくありませんよね。そうなってしまうと、デートひとつ誘い出すのも大変ですし、ライバルとの関係も気になって恋愛疲れしてしまうことも。その点、奥手な男性は恋愛対象にあがることが少ないので、そうした恋のライバルはほとんど現れないはずです。じっくり一人の男性に時間をかけてアプローチしたい。少しずつ距離を縮めていくのには最適な相手かもしれません。

脈あり、脈なしがわかりにくい

奥手男子の最大の特徴が、恋愛のサインが分かりにくいことです。本当は好きだけどシャイで照れ屋なので、自分の感情に従って行動できず、それゆえになかなか好きな女性にアプローチできずにいることも。自分の中にある行為を表現するのがとことん下手なので、恋愛に消極的なこともあります。まさに、脈あり、脈なしもわからない状態です。こんな時は、あなたも無理に距離を詰めようとするのではなく、少しずつ会話の回数、長さを増やしていき、あなたと接することに慣れてもらうようにしていきましょう。

好き避け

好き避け

好きな相手だから、自分の想いがバレるのが怖くて、避けるように接してしまう。これが好き避けです。奥手な男性は、アプローチの熱に耐えきれないと好き避けをしてしまいがち。あなたが好意を持って接しているのに避けるような対応をされているのなら、好き避けの可能性も疑った方がいいでしょう。もちろん、脈無しだったりそもそも恋愛に興味がないという場合ももちろんありますので、確認は慎重に。また、相手から好き避けされていると思わずに、あくまで普通に接してみましょう。相手も落ち着いてくれば、好き避けもおさまってきますので、じっくりと長期戦で。

奥手な彼氏と恋愛する時の心構え

好きな人が、もしくは彼氏が奥手な男性の場合、彼女側がどれだけ上手に彼をリードできるかに、その恋愛がうまくいくかどうかかかっていると言っても過言ではありません。奥手な男性は真面目で根が優しく、あなたのことをいつも想ってはいるのですが、その「好き」の気持ちが表に出ないのでなかなか好意が伝わりません。ですが、やきもきして「男らしくない」とか「どうしてそんなこともできないの!?」と、奥手な彼氏に限っては荒っぽくなってはいけません。では、そんな男性と上手に恋愛するために必要なポイントをご紹介いたします。

進展は遅い

奥手な男性との恋愛は、基本的にすべてにおいて進展が遅いと思って下さい。晴れて付き合うことになっても、手を繋いでくれないとか、キスもしてくれないなんてことはザラです。彼女がせっかちな性格だと、もどかしさを感じるようになるのは間違いないでしょう。恋人として進展がないことにこだわりすぎると、せっかくの楽しいデートもだんだん苦痛に感じてしまい、辛いものになってしまいます。すると、「ぎくしゃくするくらいなら、友達に戻りたい」と彼氏の方が切り出すのも時間の問題になってしまうわけです。男性が奥手な性格とわかっているのであれば、彼女側が上手にリードしてあげることと、進展を意識しすぎないことは、上手にお付き合いしていくコツになります。

あなたから積極的に

基本的に、奥手男子の恋愛のアプローチは分かりにくく、本人が頑張っていたとしても、にっちもさっちもいかないことも多いので、本人もそれに悩んでいたりします。アプローチが上手くいかないことが原因で恋愛にコンプレックスを抱き、余計に奥手になってしまうこともあるので、奥手男子を好きになったのならアプローチはあなたの方から積極的にしていきましょう。ただ、恥ずかしがり屋な彼を思いやって、あからさまなアプローチは避けましょう。相手と同じくらいさりげなく、だけどちょっと特別を思わせる小さなアプローチを重ねていくのがベストです。同時に緊張してアプローチが下手なだけですから、相手が何か話したがっている時やアプローチをしようとしている時に待ってあげるのもあなたへの安心感を促します。

愛情確認は頻繁に!

お互いに「好き」の気持ちを共有できていれば、横恋慕になびくことはありませんし、ひとりでに相手への気持ちが冷めてしまうこともありません。奥手な彼氏との愛情を高めていくには、触れ合うことが苦手な分、言葉でたくさん伝え合うようにしましょう。普通のカップルよりも少し過剰なくらいで構いません、相手を思いやる気持ちをいつも言葉に出してしっかり伝え合うことで、お互いの間に安心感が生まれます。たくさん「好き」と言い合って、記念日には贈り物をしあい、愛情のシャワーをたっぷり浴びせましょう。

愛されているか不安

精一杯愛しているつもりでも、奥手がゆえにまったく行動や言葉に表れてこないので、彼女さんが寂しい思いをすることもあるでしょう。彼氏が奥手で愛されているか不安になったら、彼に「こうだから、愛されてるか不安なんだ」と理由を明確に話して下さい。喧嘩するのではなく、どこにお互いの価値観や考え方の相違があるのかを話しましょう。そして、それを聞いた奥手な彼氏が何かしら改善する努力をしていると感じたら、結果がどうあれその努力を褒めましょう、彼氏が自信を持てるようサポートしてあげて下さい。

恋の行方はあなた次第

女性に不慣れであなたを大切に想うあまり、つい受け身に回ってしまう彼氏なのだとしたら、ただ「頼りない!」とか「男らしくない!」と怒ってしまうのはちょっと可哀想ですよね。奥手な男性には特有の魅力もたくさんあります。「自分を引っ張って行ってほしい!」という女性との相性は微妙ですが、「私がリードしたい!」という女性にはなかなか適したパートナー像ではありませんか? あなたに頑張ってついていこうとするところが可愛く思えるなら、奥手な男性へのアプローチも検討してみてはいかがでしょうか。

人気のキーワード

KEYWORD

片思い中の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ