片思い中

好きな人との初デートを成功させるには? 服装、場所、キスはアリ?

初めてのデートは、二人がカップルになってからもずっと思い出に残るデートのひとつになることは間違いありません。恋する女子なら好きな男性にはできるだけ可愛いと思われたい、好印象を与えたいと思うはず。そんな初デートの前に女子が抑えておきたい、デートに関するマナーと、良い印象を与える初デートの方法論をご紹介いたします。

好きな人との初デートを成功させるには? 服装、場所、キスはアリ?

好きな人との初デートで知っておくべきこと

初めてのデートは、二人がカップルになってからもずっと思い出に残るデートのひとつになることは間違いありません。ですが、両想いでも片思いでも、初デートというものはドキドキハラハラがつき物です。服装選びに場所選び、ご飯はどこで食べようか? もしも、彼といい感じになったらどうしよう? 恋する女子なら好きな男性にはできるだけ可愛いと思われたい、好印象を与えたいと思うはず。そんな初デートの前に女子が抑えておきたい、デートに関するマナーと、良い印象を与える初デートの方法論をご紹介いたします。

初デートにおすすめの場所

あなたがデートプランを考える場合でも、相手が考える場合でも、初デートで一番頭を悩ませるのが場所選びではないでしょうか。まずは、初デートでもおすすめできる定番のデートスポットと、そのスポットの基本的な楽しみ方をご紹介いたします。行き先がなかなか決まらない時は、この中から好きな人に一番行きたいところを直接聞いてみるのもいいでしょう。

映画館

映画館デートは、好きな人を誘う口実を作るためのハードルもそれほど高くなく、付き合った後はもちろんですが、付き合う前の初デートにもおすすめです。特に、好きな人とのデートでいつも緊張してしまうという方は、映画を鑑賞している間は会話しなくても大丈夫なため、会話が途切れて気まずくなることもありません。また、映画を観終わった後も、映画の内容が共通の話題になるので、自然に会話を盛り上げることができます。ただし、観る映画の選択を誤ると残念なことになるリスクもあるといえばあるので、事前に好きな人の好みの映画のジャンルをチェックして、観るタイトルも相手に確認しておくといいでしょう。

遊園地・アミューズメントパーク

童心に返ったようなワクワク感とドキドキを、好きな人と二人一緒に感じることができる、初デートにうってつけのスポットが遊園地です。東京ディズニーランド、東京ディズニーシーやユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど、大型のテーマパークも人気で、季節によって色々なイベントを展開しているので、楽しくて時間が過ぎるのを忘れてしまうかもしれませんね。しかし、こうした大型のテーマパークは、それだけ他の来場者も多いので、アトラクションの待ち時間によっては会話がなくなってしまう場面も出てくるかもしれません。その場合はどのようにやり過ごすかを予めシミュレートしておくといいでしょう。

水族館・博物館・美術館

映画館や遊園地に比べると、エンターテイメント感こそ劣るものの、これらの施設も初デートはもちろん、付き合ってからのデートにもうってつけ。特に博物館、美術館は、展示物を見ながら会話を続けることができますし、静かで落ち着いた雰囲気の中、緊張せずにリラックスしながら二人で手を繋いで見て回るのも素敵です。お互いに興味のある分野だと会話も弾んで楽しさ倍増ですし、普段見ることができない好きな人の知的な一面をうかがい知ることができるかもしれませんよ。

ショッピングモール

初デートの場所として意外におすすめなのがショッピングモールです。ファッションや雑貨、スイーツなど、並べられている商品をみているだけで会話を続けることができるので、話題にはまず困ることはありませんし、中には映画館やゲームセンター、レストランや居酒屋なども併設されているところが多く、一日中デートを楽しむことができそうです。高級感漂うレストランでディナーがしたいというのなら候補にするべきではありませんが、緊張することなく、気兼ねなくカジュアルにデートを楽しみたいという場合は、非常にアクセスしやすいデートスポットです。

初デートの服装は?

女子がよくやってしまいがちで、注意したいポイントとしては、女性がお洒落と感じる服と男性が好きな女性の服装というのは、必ずしもイコールではないので、トレンドファッションばかりを真に受けないようにしましょう。例えば、女性には絶大な支持があるガウチョパンツなどは、多くの男性には不評のはずです。不安なら周りの信頼できる女友達や、ショップの店員さんに相談してみましょう。そして、初デートは行く場所に合わせた服装で準備するようにしましょう。遊園地ならヒールが低めの靴に、ショートパンツなどの動きやすい服装。美術館なら、落ち着いた雰囲気のある服装など、デートのメインとなる場所に合わせるのがベター。過度な露出は控えた方がいいですが、ほどよい多少の肌の露出くらいは好きな人をドキドキさせる要素として、あっても構いません。

初デートで居酒屋はアリ?

よく初デートで問題になるのが、ご飯を食べるところですが、色々食べてお酒も飲むなら、居酒屋を考える人も多いはず。昔は居酒屋というと、おじさんたちが日本酒や焼酎を飲みながら小鉢料理をつつくというイメージで、デートとは程遠い雰囲気が感じられるものでした。ですが、最近は居酒屋と銘打っていても、かなりおしゃれでスタイリッシュ、洗練された和のムードが感じられる空間を演出しているところも多くなってきましたね。メニューも小鉢からご飯ものまで、和洋中を問わずに揃っていて楽しみ方が広がっています。なので最近は、「初デートで居酒屋でも大丈夫」という女性も増えているのですが、初デートで居酒屋をチョイスするメリットとデメリットをご紹介いたします。

まだ彼と親密じゃないのなら、居酒屋デートはアリ

まだあまり親しくないうちに彼とデートをするのであれば、食事の際に居酒屋はかなり有力な選択肢です。なぜなら、相手の好みがまだよくわかっていない、という状況をメニューの豊富さがカバーしてくれるからです。メニュー数の多いお店を選べば相手の食の好みも掴めるので、次回からのデートに活かすこともできますね。さらに、食べ物の話というのは誰が相手でも盛り上がれる話題です。注文したものを食べながら、自分と相手の食の好みを語り合うこともできます。一点気をつけたいのは、相手がお酒を飲めるかどうかということです。お酒が飲めない相手を誘うのであれば、居酒屋は場所の選択肢から外した方が無難です。

ムードのある場所を選ぶこと

一口に居酒屋といっても色々なものがありますが、デートで外しておいた方がいいのはチェーンの居酒屋さん。価格が安くメニューも豊富であるため、魅力はあるのですが、誘われた側としては自分とのデートのお金を出し惜しみされているように思ってしまうことも。また、価格が低く規模も大きいお店には、羽目を外したお客さんがいることも多いもの。酔っ払いさんの醜態でせっかくのデートを台無しにされたくなければ、おしゃれすぎず、カジュアル過ぎず、バランスのとれた内装をしているお店を探しましょう。おすすめなのは居酒屋の中でも「ダイニング」と呼んで差し支えないようなところ。比較的お料理に比重を置いているので、お酒があまり得意でなくてもお料理を楽しむことができますから、ぜひ選択肢に入れておきましょう。

カップルシートはまだ早い?

カップルシートはまだ早い?

居酒屋に限ったものではありませんが、お店によっては個室やカップルシートを用意してあり、予約の際に希望を聞かれることもあります。個室ならば抵抗感を持たない人も多いですが、カップルシートとなると少し尻込みする人もいるはずです。カップルシートはたいてい横並びで相手との距離がグッと近くなります。初デートなのに恋人のような空間を用意されても困ってしまう、という男性もいるので、やはり初デートであれば、相手との距離を保ちつつ様子を伺える対面の座席を確保するのが賢明です。デートを重ねて晴れてカップルとなった時に、横並びの席で改めて二人の絆を深めるといいでしょう。

初デートでの告白ってあり?

初デートで好きな人の感触もよく、そのままの雰囲気で告白してしまいたいと思うこともあるでしょう。最初から両思いが確立されたようなカップルであれば、初デートでの告白は全く問題ありません。ただ、やっとの思いで漕ぎつけた初デートなのであれば、まだ告白に踏み切るのは早いということも考えられますね。デートをしているということは、相手も多少あなたのことを気になってはいるはずですが、初デートで告白まで急ぎすぎる必要はありません。初デートで大切なのは、まず相手を大事に思えるか、デートをしてより好きになれそうかを見極めることです。ちなみに「初デートがダメなら、何回目が告白にベスト?」と言われると、実は次のデート、二回目のデートが成功した時がベストタイミングです。二回目があるということは少なくともあなたへの好意は確実です。また、それ以降は告白もなくだらだら付き合うことに抵抗のある男性もいるはずなので、そのタイミングで告白し、お付き合いの提案をするのは自然な流れです。

初デートでキスはダメ?

告白と同じく話題にあがりやすいのが、初デートでキスするのはアリかナシかという話。これについては、大手女性向けメディアのアンケートで結果が出ていて、例え相手が自分の本命であってもキスはしない、断る、必ず拒否と徹底する女子が大半で、しかもこれがモテる女性のテクニックなのです。初デートの基本は「次も会いたい」と思ってもらうことにあります。そのため男性に、「ここで満足」させてはしまってはダメなわけですね。まだ恋愛関係になっていないのに、キスだけで相手が満足して、欲求が満たされてしまうともったいないというわけです。

初デートで失敗したら?

女子なら、時には好きな人への想いが強すぎて、初デートなのに大失敗してしまうことだってあるはずです。初デートで緊張するのは男性も女性も同じです。緊張して寝坊、遅刻のコンボ。焦りすぎて会話がろくにできない、なんてのはまだまだ可愛いものです。あなたからデートに誘って、彼の好みを色々リサーチして足を運んだお店が大行列で、対処もできず、フォローなのか「予約しておけばよかったね」と言われてしまったり……。考えると恐ろしい失敗談はいくらでもありますが、このような失敗をやってしまった時にどうすればいいか心得ておくと、いざ実際にやらかしてしまった時に対処の仕方も変わってくるはずなので、ご紹介いたします。

失敗のフォローはできるだけ早く

緊張のあまり会話がなくなってしまって沈黙、行き先のミス、準備に時間がかかってしまい遅刻、これらはまだフォローが可能です。なぜなら、理由が分かっているので、次のデートでいくらでも改善できるからです。ここで利用したいのがメールやLINEです。電話でもいいのですが、文字ベースで内容が見返せるので、メール、LINEでのフォロー、挽回をおすすめします。普通ではありえないような、初デートならではの緊張からくるこういったイージーミスなら、まず謝ること、これに尽きます。その日のうちに一言あるかないかは男性の印象を大きく変えます。失敗を次に繋げる挽回方法です。もちろん、次も同じミスをすれば見限られますので、そこは気をつけて下さいね。

謝罪には好意を織り交ぜて

その日のデートがあなたの中で失敗に終わったと思っても、もちろん謝罪ばかりではなく、その日のデートが自分はとても楽しかったこと、彼とデートできたことへの感謝も忘れずに伝えましょう。謝罪に加えて、相手への好意を織り混ぜること。これが上手なフォローの仕方です。初デートの失敗成功に限らず、デートの後はメールやLINEで一言お礼を伝えるだけで相手の心象もよく、次のデートにも繋がりやすくなりますので、忘れないようにしておきましょう。気まずくても挽回したいならフォローはできる限り早く! これが基本です。

初デートで一番大切なのは

初デートが成功する秘訣は、何より、二人が楽しめること。あなたがずっと緊張してしまっていては、彼も気をつかって楽しめません。まずはリラックス、そして笑顔。大丈夫です、もし何か失敗したとしてもあなたの隣には頼りになる男性がいるのです、男性は頼られたい生き物。それを忘れないで下さい。初デートだからと、何でもかんでも調べすぎないで、時には素の自分を出していくことも大切です。その素の部分を可愛いと思ってもらえたらベストです。楽しい初デートになるよう、応援しています。

人気のキーワード

KEYWORD

片思い中の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ