ライフハック

結婚前提のお付き合いって? 男性心理と上手くいくコツ

年頃の女性の重要キーワードといえば、「結婚」。年齢を考えて、もうそろそろ結婚も視野に入れたお付き合いをしていきたいと考えている女性としては、男性から、「結婚前提でお付き合いをして下さい」と言ってもらえるのは大きな安心材料となるはず。

結婚前提のお付き合いって? 男性心理と上手くいくコツ

結婚前提でお付き合いしたい男性の心理は?

年頃の女性が付き合っている時の重要キーワードといえば、「結婚」ではないでしょうか。年齢を考えて、もうそろそろ結婚も視野に入れたお付き合いをしていきたいと考えている女性としては、男性から、「結婚前提でお付き合いをして下さい」と言ってもらえるのは大きな安心材料となるはずですし、誠実に見てもらえて嬉しい気持ちにもなりそうです。では、男性が結婚を前提としてお付き合いを考えるのは、どんな時なのでしょうか。結婚前提でも付き合いたいと思う男性心理と、結婚というゴールに向かって上手にお付き合いするコツをご紹介いたします。

結婚したいくらい好き

結婚することで、本当の意味で彼女と一緒にいられるようになるものですが、そんなシンプルで分かりやすい図式が彼氏の中に違和感なく浮かび上がるほど、あなたのことが大好きという心理が、結婚前提で付き合ってほしいと言う彼の言葉に現れています。付き合う前から相手のことが好きすぎて独占欲が強くなり、その覚悟の強さを伝えるために、「結婚」という言葉を使っています。なので、安心して自分と付き合ってほしいというアピールです。どんな女性でも、「そこまで自分のことを想ってくれているなら」とついクラッときてしまいますね。

そろそろ適齢期だから

20代後半から30代前半と、一般的に男性の結婚適齢期といわれる年齢に自分がさしかかった、あるいは経済的に安定してきて、「結婚しても大丈夫」と自信がついた、または、「○○歳までには結婚したい」といった彼自身の目標の年齢に近くなったため、結婚前提でのお付き合いを考え始めるパターン。自分の人生プランや状況、そして何より子どものことを考えるとそろそろ結婚するべき頃合いと考えて、次に付き合う女性には告白する時に、「結婚前提で」と予め伝えようとする男性は少なくありません。また、自分が落ち着きたいという気持ちの他に、相手の女性が結婚適齢期であることが影響して言葉に出ることもあります。

真面目に付き合いたい気持ちの現れ

「結婚前提」という言葉は、「誰よりも大切にしたい」という熱い思いを女性に分かってほしいという強い気持ちの現れと言えます。どうしたら彼女に、自分が本気で好きなことを分かってもらえるかと悩んだ末に、責任を伴う結婚という言葉を出すことで、あなたと真面目に付き合いたいという気持ちや真剣さをアピールしているわけです。また、「結婚」を考えているくらいあなたは特別で、他の女性とは違うという意思を強調し、あなたに安心感や安定感を与えたいという併せて働いている状態と言えます。

男性が結婚前提で付き合いたい女性像

男性が次に付き合う女性は結婚前提で、と考えていたとしても、やはり相手がそれにふさわしいと思える女性でなければそんな言葉は出てこないものです。つまり、男性が結婚を前提としたお付き合いを希望して、あえてそれを伝えるのはまさに、「この人と結婚したいな」、「一緒に家族を作りたい」と強く思われている証拠です。

家庭的で安心感がある

男性が結婚相手の女性に求める条件の中でもよく聞くのが、「家庭的」というポイントだと思います。今後さらに年齢を重ねると、仕事の責任やストレスも増えていく男性も多いはず。そんな時、家に帰ってほっとくつろげる女性が奥さんだったら……、年頃の男性ほどそんな夢想をして、奥さんになる女性には家庭的であることを求めるものです。あなたの人となりを知っていて、家庭的でいい奥さんになってくれそうだと男性が判断したら、告白の時に結婚前提で付き合ってほしいという言葉があるのも不思議ではありません。

価値観が合う

結婚は、楽しい日も辛い日も、日常を常に共にするということでもあります。そんな長い時間を一緒に過ごす相手と価値観の相違があれば、些細なことで喧嘩や口論が絶えなくなってしまいます。誰だってそんな相手とは結婚など考えられないはずです。価値観が合うということは、毎日を穏やかに快適に過ごすためにはとても重要な条件です。そのため、付き合う前にじっくりと男性がチェックするのも当然。そんなあなたの様子を見て、「この人とは価値観が合いそうだ」と判断されたら、結婚前提でのお付き合いを考えるのも自然な流れです。

一緒にいて居心地がいい

結婚生活を円満に送っていきたいと考えるなら、相手と一緒にいても、居心地がよくなくてはなりません。先に紹介した、家庭的かつ価値観の合う相手と一緒に過ごす時間は、自然と居心地がよいものになるはずです。しかし、人生は山あり谷ありです。時に苦しいこともあれば、相手の顔が見たくなくなることだってあるかもしれません、それでも結婚したら夫婦です。一緒にいなくてはならないのですから、それだけ相手といる時の居心地のよさは重要になってきます。付き合う前から一緒にいて居心地がいいと思える異性なら、結婚前提で付き合ってほしいという男性の言葉に嘘はないはずです。

結婚前提のお付き合いで考えたいこと

好きという気持ちだけで付き合うことと、将来を見据えて付き合うことは、全く似て非なるものです。何が違うかというと、「責任の重さ」です。極論を言えば、「今さえよければそれでいい」というお付き合いと、自分や相手だけでなくお互いの将来や親族のことなども考えなければいけない結婚前提のお付き合いではそもそも前提が違うのです。もちろん、「何とかなるだろう」と楽観主義で進むのもアリですが、結婚前提のお付き合いではそうはいかないことの方が多いはず。いざというタイミングですれ違いが生まれないように、結婚前提のお付き合いで考えておきたいことをみていきましょう。

二人の将来について

結婚後の仕事のこと、経済的基盤、子どもの人数からマイホーム、ゆくゆくの家族の介護など……、女性の場合、結婚の前に考えておきたいことは山ほどあります。色々考えすぎて不安になって結婚を躊躇してしまっては元も子もありませんが、予め考えて備えておくことに越したことはないのです。最初から結婚前提でお付き合いしておくと、こういった突っ込んだ話が彼氏としやすいというのはとても大きなメリットです。結婚前提でお付き合いを申し込む彼なのですから、このあたりのことを話しても一緒になって真剣に考えてくれるはずです。

お互いの家族のこと

お互いの家族のこと

結婚すると恋人時代のように、自分たち二人だけの関係では済まなくなります。嫌でも相手や自分の親兄弟、親戚なども絡んでくるようになります。特に嫁姑問題は女性にとって非常に気になる部分のはずです。一番関わりが強くなる相手の親と仲よくできるかは、事前にチェックしておいて損はありません。他にも重要な問題となるのが、高齢化社会が進む日本で深刻化する親の介護問題。子どもである自分たちの家庭にも大きな影響を及ぼす問題ですので、結婚後に考えらえる事態に対しリスクマネジメントをしておきましょう。

結婚資金について

結婚を前提にお付き合いを申し込まれたのなら、相手の男性は多少でも結婚資金を用意していると思います。しかし一方で最近では地味婚にするカップルも増えています。地域によっては、本人達が望まなくても華やかな結婚式にしなければならないといったところもあったりしますので、結婚前提でお付き合いをするのなら、結婚資金についても考えながら付き合っていきたいところ。また、結婚式を派手にしすぎたせいで結婚後の生活が破綻してしまうというケースも残念ながらあります。お互いはじめての結婚でいくらかかるか分からないことも多いでしょうが、式場などは早めに訪れて計画的に結婚資金を用意しておけるといいですね。

お互いの生活スタイルを確認

人によって生活スタイルはさまざまです。夜型の人もいれば朝方の人もいますし、出不精な人だったり、逆に休日は外に出かけないと落ち着かないという人もいるでしょう。長年培ってきた自分の生活スタイルを変えるのは簡単なことではありません。これも結婚前提でお付き合いするなら、付き合っているうちにお互いが譲れる部分を妥協しあい、すり合わせていくようにしましょう。もしどうしても合わない部分があるなら二人の関係は黄色信号。我慢できないほど生活スタイルが違うなら、将来的に関係が破綻するきっかけにもなりかねません。

マナーや一般常識

相手がマナーや一般常識を備えた人であるかは、安定した結婚生活を営む上で非常に重要なポイントです。身内の恥は自分の恥となるので、お互いに交際中にしっかりと見極めておきたいところ。また、自分で常識と思っていたことが相手にとっては非常識だったりマナー違反と受け止められることもあるので合わせてチェックしたいですね。笑い話で済むようなことなら構いませんが、二人の関係に致命的な亀裂を生むこともあるので軽視せずに向き合いましょう。

結婚したいからこそ、きっちり!

結婚前提でお付き合いを申し込んでくる男性は、基本的に誠実なはず。普通の交際なら、なかなか言い出しにくい結婚に関する話題も、結婚前提でお付き合いなら断然言いやすいはずです。そのアドバンテージをしっかり活かして、二人が幸せな結婚をするために、付き合っている今何が必要なのか、何が足りないのかをしっかり見据えて、結婚に向かって順調な交際ができるといいですね。幸せになるために結婚をするのですから、お互いの人生がもっと豊かで幸せなものになるように付き合っているうちから彼氏と協力して、いろいろ準備していきましょう。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

ライフハックの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ