喧嘩中・問題アリ

私だけ好きなの?結婚したい彼氏とすれ違う、擬似片思い状態とは

結婚を意識しているのは私だけ?

私だけ好きなの?結婚したい彼氏とすれ違う、擬似片思い状態とは

長くつき合ってきた彼氏と「そろそろ結婚かな…」と感じる雰囲気になってくると、女性はそわそわしますよね。
デートのたびに「もしかしてプロポーズとか」と想像したり、彼氏との結婚後をイメージしてはどきどきしたり。
けれど、現実はなかなかそんな方向に向かっていかない時があります。彼氏は何度デートを重ねても結婚の話題もださないとか、当然プロポーズの気配もないとか。
そんな状況で悩んだら、ぜひこの記事を読んでみて下さいね。

結婚したいのって私だけ?

こういった、「交際していてお互い好きなはずなのに、どうにも結婚に対して意識のずれがある・気持ちに温度差がある」状況は、擬似片思い状態ともいうべき形です。
つき合っているのだから両思いに決まっているのに、どうにも温度差や意識のずれがあって、自分だけが一方的に結婚したいと思っている気がする、片思いみたいな状態ですね。
実は、一定期間つき合っているカップルでは、こうした状況に陥る例は少なくないのです。

女性側の心理は「結婚」に自然と向かいやすい

では、なぜこの擬似片思い状態が発生するかといえば、女性の方は、「結婚」へ意識が自然と向かいやすいため。ある程度男性と交際すれば、女性は自然な流れで結婚を考えるようになります。
だから彼氏に比べて早い段階で結婚をイメージし始めているので、そこで彼氏と意識のずれが生じ、片思いみたいな状態にはまってしまいやすいわけです。

男性側の心理は「結婚」を重く捉えている

男性の方も、つき合っている彼女との結婚について、決して考えていないわけではありません。一定期間交際すれば、「結婚は彼女とかな」と思い描くことだって当然あります。
ただ、想像と現実は別。男性側は結婚に対し、非常に冷静で慎重な考えを持っていることが多いです。「結婚はもっと貯金が増えてから」「もう少し仕事で結果をだしてから」と、決めている男性もいます。
そのため、女性側とは結婚への心構えがそもそも違っていて、それによって女性が結婚について片思いみたいな状態になりやすいのですね。

片思い状態、どうしたらいい?

この、結婚にまつわる片思いみたいな状態を、女性はどう乗りきっていけばいいのでしょうか。実は、片思いみたいな状態のこの時期をどう過ごすかで、その後の彼氏との状況が結婚を含めて変わってきます。
彼氏と幸せな結婚がしたい女性は、この時期をどうにかうまく突破してほしいと思います。次から、片思いみたいな状態の乗りきり方を解説していきますね。

①絶対に結婚を急かさない

結婚を意識して片思いみたいな状態に陥った時、女性がついやってしまいがちな行動は、焦りから彼氏に結婚を急かすことです。
「私たちもう結婚してもいい時期じゃない?」とせっつく、「友達のウエディングドレス素敵だったなあ」などと匂わせる、「親が孫の顔見たいってうるさくて」と圧をかける、これらの行為は全てNG。
これをやってしまうと彼氏はプレッシャーを感じ、強いストレスになります。結果、逃げだしたくなって浮気をしてしまったり、そこまでいかなくても結婚は余計に遠のくことになりかねません。

②勝手に悲観しない

結婚に関して片思いみたいな状態になった時、女性はどうしても、結婚した友人や家族と比較して「みんなは普通に結婚できたのに…」と、焦りや羨ましさで悲観してしまうことがあります。
これは特に、生理前や調子のよくない時に起こりやすく、頭では悲観することでもないし悲観しても仕方ないとはわかっていても、ついマイナスに考えてしまうため。
結婚に関することは他人と比べられる事柄ではないし、彼氏だってちゃんと考えてくれているはずなので、勝手に落ちこまないようにしましょう。

③ゆったりと待つ!

結婚について片思いみたいな状態になるのは、女性側と男性側の意識のずれが原因、とお話してきました。ならば、その「意識のずれ」を小さくしていけば、女性側だけが片思いみたいな状態に陥ることはなくなるはず。
そろそろ結婚は?プロポーズまだ?と焦るのではなく、「結婚なんていつかはできるでしょ!」というくらいの気持ちでゆったり待ってみましょう。
女性側がゆったりした気持ちでいれば、男性もプレッシャーから解放されるので、結果的にプロポーズが早くなる場合もあります。

④恋人同士の「今」を楽しむ

結婚に対して焦り始めると、どうしても結婚のことばかりに考えが及んで、「今」のことがおろそかになってしまう場合もありますよね。でも本当は、好きな人とつき合っている「今」こそ、とても大事で貴重な日々のはずです。つき合い始めた頃の気持ちを思いだして、彼氏と過ごせる毎日を純粋に楽しみましょう。
そうすることで、彼氏が結婚への覚悟を固める後押しになるかもしれません。

⑤自分でできる準備を淡々と進めておく

結婚を意識しての片思いみたいな状態が辛いなら、先に自分の方でできる結婚準備を淡々と進めておくのもおすすめです。
結婚するとなれば、引越しなどやることがたくさんあります。新居へ移る段になってから、処分するものが多くて大変だったという話はよく聞きますね。だから、先に自分の荷物を断捨離して整理しておきましょう。
何かやることがあれば気もまぎれるので、片づけや私物整理は心が乱れた時に効果的ですよ。

結婚してしまえば、結婚前の悩みも思い出になる

私だけ好きなの?結婚したい彼氏とすれ違う、擬似片思い状態とは

結婚を意識した状況下での、片思いみたいな状態はもどかしくて辛いものですが、やがて結婚してしまえばその苦しさも全て思い出に変わります。
いつか、「あんなこともあったなあ」と懐かしく振り返ったり、子供へ話して聞かせる日も来たりするかもしれません。
毎日を大切に積み重ねながら、彼氏からのプロポーズを待ちましょう。

【PR】Tphereth
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD
今日のゆるにゃんタロット占い

喧嘩中・問題アリの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ