ライフハック

メサ男ってどんな人? 優しいけど危険なメサ男の特徴!

メサ男ってどんな人? 優しいけど危険なメサ男の特徴!

危険なメサ男の特徴は?

少し前から話題にのぼることが増え始めた、メサ男についてあなたはどこまで知っていますか?

実は、メサ男の要素を持った男性はどこにでもいて、何かのきっかけによって急に接近してくる場合があるのです。

そこで今回は、メサ男の特徴を詳しく紹介し、身近にメサ男が現れたらすぐ気づくことができるよう、メサ男にありがちな様子や態度を一つずつ解説していきますね。

とにかく優しい

メサ男は、とにかく女性に対して優しいことが多いです。

ここで要注意なのは、女性は優しい男性に対して無条件に好意を抱きやすいということ。「あの人優しい!」と思うと、すぐにその男性を信用して、好印象を持つ女性がたくさんいます。でも、優しい男性の中には本当に優しい男性とそうでない男性が混在しているのです。

この、そうでない男性がメサ男。

メサ男の優しさは一見、本当の優しさに思えますが違います。メサ男とはそもそも「メシア(救世主)」になりたいというメサイアコンプレックスを抱えた男。メサ男の優しさはその、自分が誰かを助けられる器の男なのだと思いたいためだけの、一人よがりで実体のない優しさなのです。

思わせぶり

そのためメサ男は、思わせぶりな側面も持っているケースがあります。女性に対していやに思わせぶりで、好意があるような様子で近づき、女性がメサ男に対してどのような反応をするか、観察しているようなことも少なくありません。

メサ男は基本的に、思わせぶりな態度をしてみせても自分になびかない女性にはすぐに興味をなくし、離れていきます。メサイアコンプレックスをこじらせているメサ男は、自分がヒーローになれる女性以外に時間をさこうとしないのです。

なのでメサ男は、思わせぶりな態度をとることで、自分が救世主になれる女性を見極めているというわけです。

困った時に助けてくれる

そして、メサイアコンプレックスがあるメサ男は、「困っている人を自分が助ける」というシチュエーションが大好き。そのため、困っている女性のそばにやってきて、「どうしたの?」と手を貸してくるケースが非常に多いです。

ただ、メサ男が助けるのはものすごく緊迫している困難ではなく、ほんのちょっとした困りごとに限定されます。例えば、女性がペットボトルを開けようとしていたらメサ男が飛んできてフタを開けるとか、ものを落として拾おうとしていたら拾いに来るとか、その程度のことがほとんど。

難しいことや大変なこと、汚れることや割に合わないことなどには、メサ男が手を貸すことはまずないといっていいでしょう。

友達が多い

また、メサ男はそこそこ友達が多い場合も少なくありません。

基本的にメサ男は外面はよく、人付き合いは浅く広くのタイプが多いので知り合いや友人がたくさんいるのです。ただ、深い付き合いや長年に渡る付き合いの友達となると、あまりいないケースもあるようです。

メサ男は交流が浅い段階では、単にフレンドリーでフットワークが軽い人、という印象なので悪く言う人はいないのですが、関わることが増えるたびにメサ男特有の特徴が見え、「あれ?」と違和感を覚えて離れていく人も出てくるためです。

それでも、距離感を保って接する分には問題はないので、メサ男のとりあえずの友人は極端に減ることはないのだと思われます。

自分に自信がない

それと、メサ男は自分に自信がないことが多いといえます。

そもそも自分に自信を持っていれば、メサイアコンプレックスを抱えることもないものです。メサ男は、自分に自信がないためそのままの自分では誰かを助けることなどできないとどこかで思っていて、だからこそ救世主となって誰かを助けたいという思いが表出してきます。

かといって、実際に自分の身を危険に晒すことやリスクを負うのは嫌なので、結果ただ女性に優しいだけの、中途半端な行動で終わってしまいます。

思い通りにいかないと逆ギレ

そして、メサ男は少し情緒不安定なところもあり、神経質だったりピリピリしていることも多いです。女性に優しく接していたと思ったら突然怒りだしたり、ふとした瞬間に急に不機嫌になる場合もあります。ひどい時はいきなり逆ギレすることも。

これは、メサ男に特有の、自分の中で思い描いていたストーリーが現実にならなかった時の苛立ちによるものです。

例えば、女性の前で荷物を持ってあげようとしたら予想以上に重くて、しかもそれを女性が軽々と持ち上げてしまった場合など、メサ男の中で「こんなはずじゃなかったのに」と感じるできごとがあると逆ギレしてしまうわけです。

好かれるとフェードアウト

それから、時にはメサ男のことを好きになる女性も現れます。そんな時、普通に考えたらメサ男はその女性のために尽くして、その女性のヒーローになればいいじゃないかと思いますが、実はメサ男は女性に好かれることが苦手。

メサ男は基本的に、自分が救世主となって誰かを助けたいと夢見てはいるものの、本当に自分を求められるとどうしたらいいかわからないのです。

そのため、メサ男は女性から好かれるとその女性から距離をとり、フェードアウトしてしまうケースが少なくありません。理想的には、ここで女性と向き合えればメサイアコンプレックスもほぐれていくのですが、そう簡単ではないようです。

手に負えなくなると手を引く

そして、メサ男は優しさを振りまき、人を助けられる自分でいようとどんどん手を貸していきますが、先にも触れた通りその手はほんの少しの困りごとにだけ向き、深刻な事態には一切手をだそうとしません。

メサ男は人助けをしたいくせに、難しいことや大変なことには立ち入りません。それも、メサ男の根底にある自信のなさから、「自分にはそんなすごいことはできない」とどこかで思って諦めているゆえの、無力感によるものだったりします。

自作自演をする演技派

さらに、メサ男は「自分が救世主になって誰かを助け、手柄を得たい」という思いが高じると、自作自演の行動にでる場合もあります。

というより、日常生活でそうそう都合よく、誰かが困難に直面する事態にでくわさないので、自作自演でもしないとメサイアコンプレックスを満たす機会がないのです。自作自演の内容としては相手に壊れたものを渡しておき、自分が最初にそれに気づいた演技をして新品を取ってきてあげるなどで、人に感謝され賞賛されることを目的としています。

ただこの行為はくせ者で、自作自演の内容によっては犯罪になることも。また、そこまでいかなくとも、メサ男はかなり話を盛って自分のヒーローエピソードをでっち上げ、ありもしない武勇伝を語るケースも見られるでしょう。

非現実世界を生きている

非現実世界を生きている

メサ男は、ここまでの特徴を見てもどこか現実感に薄いところがあり、社会の現実や世間の中で生きている感覚が乏しい感じがします。

メサ男は自分に自信がなく、大勢の人の前に率先して立つタイプでもないので基本的な存在感はあまりありません。それに加えて女性にだけ優しかったり、どうも信憑性にかける話をしたりするので、リアルな印象が希薄な人ということができます。

メサ男は一見すると、非現実世界を生きているというほど頼りないイメージでもなく、捉えどころがない感じを与える場合が多いです。けれど、メサ男の行動のほとんどは確かに、現実的とはいえないものが目立つといえるでしょう。

親がメサイアコンプレックス

あと、メサ男は大人になる過程で、メサイアコンプレックスを早い段階から抱えている場合もあります。

特に親がメサイアコンプレックスを持っていたケースでは、成長のプロセスで大きな影響を受けます。男の子がヒーローに憧れるのは普通ですが、メサ男の場合、少しこじらせた形でヒーロー欲求をくすぶらせてきているようです。

また、親から身の丈以上の期待をされて育ってきた場合や、自分と兄弟とで異なる期待のかけ方をされてきた場合なども、自信を持てないことや無力感などから、メサイアコンプレックスに拍車がかかってしまうことが多いといえます。

周りに認めてもらいたい

メサ男は自分に自信がなく、自分自身に対する諦めのような感覚も大きいのですが、その分、周囲に自分を認められたい、認めてほしいという思いも強く持っています。

でも、だからこそ女性に優しさを振りまいて認めてもらおうとし、思い通りにならないとイライラして逆ギレしてしまい、そんな自分を認められたいと願う堂々めぐりにはまってしまいやすく、それを続けているとずっとメサ男から脱却することはできません。

周囲に認められたければまずは、自分が自分に自信を持つことなので、それに気づけたメサ男は変わっていける可能性があるといえます。

親切の押し売りをする

そして、メサ男はとにかく自分の思い描いたヒーローストーリーが叶えられることを願いがちです。そのために、やたらと他人に対して親切の押し売りをし、最初のきっかけを作ろうとします。

しかし、他人はメサ男のそんな意図を知るわけもないので、メサ男が申しでたその親切を、「大丈夫」、「今はいいよ」などと受けとらないこともあるわけです。

それが続くと、メサ男はメサイアコンプレックスをさらに深め、表面上は優しいけど目が笑っていなかったり、言葉は優しいけどピリピリして、どこか独善的な態度を見せるようになっていきがちです。メサ男はぱっと見では、単にフットワークが軽くてソフトな対応の男性、という印象なので、周りはメサ男の変わりように戸惑うことになるでしょう。

優しすぎるメサ男には要注意!

このように、メサ男の中には非常に複雑な思いが渦巻いています。

メサ男は一見しただけではその厄介さを見破りにくく、人あたりがよく優しくて第一印象は悪くないだけに、知らずに親しくなる女性がとても多いです。でも、メサ男が抱えるコンプレックスや願望は、簡単に解決できるものではありません。

メサ男の特徴を知り、早い段階でメサ男を見分けて回避するか、メサ男に関わる場合は根気強く、毅然とした態度でいることが重要。

女性にとって要注意なメサ男、接するには精神力が必要です。優しすぎる男性には、落とし穴があるということですね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

ライフハックの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ