ライフハック

気まぐれで可愛い猫系男子の特徴と、恋愛傾向まとめ!

気まぐれで可愛い猫系男子の特徴と、恋愛傾向まとめ!

猫系男子によくある特徴は?

ここ数年、「猫系男子」はよく聞くワードですよね。これは猫のような特徴を多く持った男性のこと。猫系にはもちろん女子もいるけれど、今、猫系男子は世の女性たちから密かな注目を集めています。

今回は、女性がつい構いたくなる猫系男子の詳しい特徴と、その恋愛傾向などに迫っていきます。猫系男子によくある特徴を知れば、有効なアプローチ方法もわかっちゃいますよ。

マイペース

猫はマイペースな動物ですよね。自分の気の向くまま、好きな時に寝たり活動したりします。それと同じように、猫系男子もマイペースが目立ちます。

もちろん、社会人であれば会社や世の中のルールに沿って暮らさなくてはいけないけれど、その分プライベートでの猫系男子はかなりのマイペース。休日は連絡がとれなかったり、猫のように夜行性で夜型だったりと、気ままに過ごす人が多いようです。

団体行動は苦手

マイペースなだけに、団体行動が苦手なのも猫系男子の特徴の一つ。

子供の頃からみんなで同じことをするのが苦手とか、大人数ででかけるのも好きではない人もいます。どうしても集団行動しなくてはならない時はだいたい隅っこの方にいて、上の空だったり近いタイプの人と一緒にその場をやり過ごそうとします。

猫系男子は何かを強要されるのが一番苦手なので、無理にみんなの輪に誘うのはやめましょう。

甘え上手

猫が親しい人にはすごく甘えるように、猫系男子も実は超がつく甘え上手です。

誰にでも甘え上手な顔を見せるわけではなく、身近で猫系男子のツボをわかっている相手にだけ甘えます。だから猫系男子から甘えられる人はそのツンデレ感がたまらないんですね。

猫系男子は、外で多くの他人に見せる顔と、甘えられる相手にだけ見せる顔のギャップが激しいところも特徴といえます。

クールでミステリアス

そして猫系男子といえばクールでミステリアス。何を考えているのか読めなくて、気が乗らない時は無口でそっけないことも。でも、女性は猫系男子のそんなところが気になっちゃいますよね。

ミステリアスだから猫系男子の素顔を知りたいと思うし、自分に振り向いてくれたら嬉しいし、つかみどころのなさがクセになる感じだったりします。なので、猫系男子はかなりモテる人も多いんです。

インドア派

また、猫系男子にはインドア派が多いのも特徴といえるでしょう。

猫が家で寝て過ごすように、猫系男子も基本的におうち好き。休日は家にこもってゲームかネット、という人も多いようです。

そして、猫系男子は実際に猫好きで、気が合うのか家で猫を飼っている人もたくさんいます。その場合、さらにインドア度がアップするともいえます。

自分を持っている

マイペースということは、つまり「自分」を持っているということでもありますね。

猫系男子は周りに流されず、自分をしっかり持っていて人に振り回されない特徴もあります。人目や流行を気にして自分の行動を変えたり、人に媚びたりすることがないんです。

こういう強さも、女性が猫系男子を好きになる秘密かもしれないですね。

猫系男子に共通する恋愛傾向は?

では、これらの特徴を持つ猫系男子は、恋愛する時にどんな傾向を持っているでしょうか。個人差はもちろんあるけれど、猫系男子ならではの恋愛傾向も存在します。

この傾向を知っていれば、女性は好きな人が猫系男子だった時、うまくアプローチできる強みになるはず。以下の六つの恋愛傾向を頭に入れて、猫系男子との距離を縮めてみて下さいね!

感情をあまり出さない

猫系男子は、わかりやすい形では感情を表にださないことが多いです。

何も感じていないわけではないけれど、感情を表現しないんですね。でもよく見ていれば、猫系男子が本当は嬉しいのかイヤなのかわかるはず。

猫系男子はマイペースで自分を持っているので、表さないだけで好き嫌いははっきりしています。猫系男子をよく観察して、内側の本音を見極めましょう!

束縛されるのは嫌い

また、猫系男子は人から束縛されることをイヤがります。

猫が自由気ままなように、猫系男子も束縛されて自由を奪われるのが嫌い。多くの女性がミスしてしまうのがここで、つい「彼を一人占めしたい!」と思ってしまい、猫系男子に嫌われてしまうんですね。猫系男子から好かれたかったら、まず絶対に束縛してはいけないんです。

実は嫉妬はしている

実は嫉妬はしている

そんな猫系男子ですが、実は恋愛傾向としては、なかなかのやきもちやきだったりもします。顔にはほとんどださないけれど、好きな女性や彼女が他の男性と話していたりすると嫉妬するし、根に持つことも多いんです。

自分は束縛されたくないくせに、恋人には嫉妬深いというアンバランスな気まぐれさも、猫系男子の魅力の一つです。

ツンデレ

そして猫系男子といえばツンデレ。マイペースで感情を表にださずミステリアスなので、普通はかなり親しくならない限り、猫系男子の「ツン」の部分しか見ることはないですが、いったん仲よくなると「デレ」部分を思いきり寄せられる場合もあります。

猫系男子は密かな甘え上手だからこそ、一度うち解けると別人のように甘えてきたりするわけです。

ちょうどいい距離感が理想

それでも、猫系男子がマイペースでクールなことには変わりありません。

どんなに親しい相手にもほどよい距離感を望みます。膝の上で寝ていた猫が急にいなくなるのと同じく、猫系男子は自分が一人になりたい時はすっと離れていくし、仲よくなっても束縛嫌いは不変なんです。

猫系男子と付き合う時はこのことを忘れず、彼の自由を尊重するとうまくいきます。

たまに甘えてくる

猫系男子はミステリアスでも、決して冷たいわけではないんです。

女性が悲しい時や辛いことがあった日には、何も言わなくても察してそばにいてくれたり、他の男性よりずっと優しかったりもします。

一緒の時間には「えっ?」と驚くほど甘えてきたり、猫系男子の読めないギャップに夢中になってしまう女性も多いことでしょう。

猫系男子はギャップがたまらない!

猫系男子は、猫のようなマイペースさとつかみどころのなさが魅力です。

だからこそ、ずっと一緒にいてもマンネリ化しにくく、いつもギャップや新鮮味を感じながら付き合うことができます。また、猫系男子は扱いが難しいイメージがあるので、モテる割には恋のライバルが少ない嬉しいメリットもあります。

女性は猫系男子を束縛しないことと自由を尊重することに気をつければ、きっと猫系男子と長く一緒にいられるでしょう。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

ライフハックの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ