ライフハック

友達から聞かされる耐えられないノロケと、許せるノロケの違いは?

友達から聞かされる耐えられないノロケと、許せるノロケの違いは?

友達の耐えられないノロケ

友達と話す時間は楽しいけど、その話題が友達と恋人とののろけ話ばかりになっていく時ってありますよね。特に友達に彼氏ができた直後は、どうしてものろけ話が多くなっていきやすいもの。

そんな友達ののろけ話ですが、聞いていて許せるのろけと耐えられなくなってしまうのろけというものがあるはず。ここでは、耐えられないのろけと許せるのろけの違いについて解説していきますね!

人と比べる

友達から聞かされて耐えられなくなるのろけ話といえば、それが誰かと比べてののろけ話であるケース。

単に彼氏とののろけを話されるだけなら悪意もなく、聞きやすいのろけの部類に入りますが、人と比べて「○○ちゃんの彼氏はこんなこと言わないだろうけど」「○○ちゃんの彼氏と違って、私の彼はこうで」などの言い方をしてくるのろけは、聞いていると苦痛になっちゃいますよね。

話の流れを遮る

話をしている中で、友達がこちらの話を遮って「そういえば彼氏がね」と言いだし、そのままのろけを聞かされる流れにされちゃうケースも、耐えられないのろけに入りますね。

のろけ話に限らず、人の話を遮って自分の話にしてしまうのはよくない行為です。そして、そんな流れでのろけを聞かされるのは特にイヤなもの。ただ、これは誰でもつい無意識にやりやすい行為なので、自分でも注意しておくと安心です!

SNSでもノロケ

会って話している時のノロケはもちろん、SNS上でののろけもかなり面倒なもの。

よくある話ですが、友達のSNSの投稿が、彼氏ができてからのろけばかりとか、アップされるのはデートの写真ばかりになると見る方はちょっとしんどいですよね。これはさすがに、目にあまるようなら友達の投稿を少しミュートしたりして、ストレスをためないように対策していきましょう。

幸せを過度に自慢する

のろけとともにやたらと幸せアピールをしてくる人もいますが、話を聞かされる方としては疲れますよね。彼にこんなこと言われて幸せとか、彼氏がいるっていいよ!という自慢とか…過度な幸せアピールは言っている本人は気分がよくても、聞かされる方は全く楽しくないもの。幸せの形は人それぞれですからね。

友達に幸せアピールをされたら、上手にスルーして心の平静を保ちたいですね。

「羨ましいなぁ」と言われたいだけ

彼氏とのノロケや幸せアピールをしてくる友達は、周囲から「羨ましいなぁ」と言われたいだけのこともあります。人から羨ましがられたい、憧れられたいという思いで、延々とノロケを繰り返してくるんです。

ただこの場合は、「いいなー」「よかったねー」「羨ましいわあ」と相づちを打ってやれば友達は満足するはず。友人関係に波風を立てたくないなら、素直に羨ましがってあげてもいいでしょう。

高いプレゼントをもらった

友達の耐えられないノロケでは、彼氏から高いプレゼントをもらった!などの報告もうざったいかも。聞かされる側はそんなことを聞いても「へー」としか思えないものだし、かといって羨ましがるリアクションをとらないと友達が機嫌を悪くするかも…と思うと面倒だし…。

これも、サクッと「いいねー!」と言ってかわしてしまう方が、友達関係の維持と自分の精神衛生上でもラクかもしれません。

写真などを見せてくる

友達ののろけはエスカレートしていくと、彼氏との写真などをひっきりなしに見せてくる行動に及ぶこともありますね。このケースも、無視するわけにもいかず、でも流されているとキリがなくて、「もうのろけは耐えられない!」と思ってしまうことも少なくないものです。

のろける友達は舞い上がっているので、こちらからうまく「ごめん、そろそろ…」と切りだして空気の流れを変えてしまうのも手です。

1から100まで話してくる

そして、彼氏ができた友達がのろけに走ると、そのうち彼氏とのエピソードを1から100まで全部こと細かに話してくることも珍しくないです。「昨日、彼とデートだったんだけどね」から始まって、どこで待ち合わせたとか、彼が先に来て待っててくれたとか、それからお店に行って食事したとか、何もかも言ってきます。

こういうのろけも、マジメに聞いていたら疲れちゃいます。うまく聞き流すスキルがあると安心ですね!

友達の許せるノロケ

のろけには、耐えられないノロケと許せるのろけが存在します。そこで、ここからは友達の許せるのろけについて掘り下げていきます!

許せるのろけは基本的に悪気がなくて、友達と彼氏との間がいい関係の場合ののろけ。ほのぼのしているピュアなのろけなら、聞いていてもいやな気持ちにはならないものです。だから、そのポイントを知っておけば、自分がノロケ話をしたい時にも役立ちますよ。

記念日エピソード

記念日エピソード

カップル間の記念日にまつわるのろけエピソードは、よっぽどしつこく聞かされない限り、好意的に聞くことのできるのろけといえます。

どんなカップルにも初めて出会った日があり、付き合い始めた日があるもの。初めてデートした日や初めて相手の親に会った日など、カップルごとに記念日には思い出があるはずです。

そのため、記念日についてののろけは許せるわけですね。

付き合いたてのとき

付き合いたてのカップルののろけは許されることが多いです。

誰でも付き合ったばかりの時期は浮かれて舞い上がりますし、のろけトークだってしたいものです。それが仲のいい友達なら、むしろどんどんのろけていいんだよ!という気持ちにもなりますよね。

これは、付き合いたてのカップルののろけには邪気がなく、幸せオーラがあふれているからでしょう。

ノロケを交えた相談

また、友達ののろけがただののろけではなく、ノロケトークを交えた相談である場合も許せるのろけになるはずです。

友達がひとしきりのろけ話をしてから「でも、実はこういうところはちょっと困ってるんだよね…」と彼氏との間の悩みを打ち明けてきたり、彼とうまくいっているからこそ結婚や仕事のことで考えたりしていることも多いでしょう。
こんな時ののろけには、しっかり耳を傾けてあげたいですね。

彼氏のおもしろ話

そして、友達の許せるのろけといえばやっぱり、友達の彼氏のおもしろ話ですね。

「それのろけじゃん!」とツッコミつつ、友達の彼氏のおもしろエピソードには笑わせてもらうことも多いはず。楽しいのろけは話している方も聞く方も笑えるので、そんなのろけ話はたくさん聞きたいですよね。

中には、「のろけとか話したらウザがられるかな」と考えてのろけない人もいますが、周りを楽しくさせるノロケは歓迎されます。

ノロケは相手を選んで話すのがベスト!

こうして見ていくと、のろけは聞く時も話す時も、内容とケースによるものだということがわかります。他人と比べるノロケやしつこく自己中心的なのろけはNGですが、周囲を楽しくさせる邪気のないノロケはOKということ。

そして、のろけを許せる・許せないの境界線は人によっても違うので、自分が話す時は相手をよく選ぶのも大切ですね!

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

ライフハックの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ