婚活・結婚

彼氏に結婚の意思確認をするタイミングは?

友人や親戚が結婚した時

彼氏に結婚の意思確認をするタイミングは?

彼氏と長く付き合っていると、「そろそろ結婚?」と思い始めるようになりますね。
はっきり結婚の話はでていなくても、「結婚するならこの人かな」と感じたり、ずっと一緒に暮らしたいと考えるようになってきます。

理想的には、その辺りで彼氏からプロポーズしてくれれば一番いいですが、ちっともそんな気配がないこともあるはず。
今回は、彼氏に結婚の意思確認をしやすいタイミングと、結婚話の切りだしかたについて特集します。

結婚話はタイミングが重要

彼氏に結婚の意思確認をする時は、タイミングがとても重要になります。
結婚話を切りだすタイミングが早すぎると、「結婚したいだけか?」と思われて逆ギレされたり、カップル間の雰囲気が悪化してしまう危険性があります。

かといって、結婚話をいつまでも切りださずにいるとそのまま結婚話に至らず、ずるずる惰性で付き合い続けるはめになることも。
彼氏と結婚したいなら、結婚話をするタイミングを知ることから始まります。

信頼関係ができていることが大前提

なお、彼氏に結婚話を切りだす時は、すでに付き合ってお互いの間に信頼関係が十分できあがっていることが大前提であり、最低条件になります。

これは、付き合ってからの期間より、実際の二人の仲のよさや価値観の合致の程度によります。
しっかり信頼関係ができていて、お互いに「恋はこれが最後になるかな」という確信を持てる段階になっているなら、結婚話をしてもOKな状態といえます。

友人や親戚が結婚した時

ここからは、彼氏へ結婚話を切りだすのに適したタイミングの具体例を挙げていきます。

まずは、もっとも自然に彼氏へ結婚の話題をだせるタイミングである、友人や親戚が結婚した時。
身近な周囲の結婚を祝いつつ、それにあやかって彼氏に「私たちは…?」と尋ねてみます。
周囲が結婚したら、彼氏も当然結婚のことを意識します。
そのため、このタイミングで結婚についての意思確認をすれば、自分たちもスムーズに結婚の流れに入れることもあります。

同棲する時

結婚話はタイミングが重要、という点では、彼氏と同棲を始める時も非常に大きなタイミングになるでしょう。
彼氏と同棲を開始する時、ただなんとなく同棲してしまうと、そのままずるずる同棲期間だけが続きがちです。

あらかじめ、同棲するなら「いつ頃に結婚するか」を話し合い、結婚を前提とした同棲だという共通認識を彼氏との間に築いておくことがおすすめです。

ドラマや映画を見た時

彼氏に結婚話を切りだすタイミングとして、ラブストーリーのドラマや映画を一緒に見た後も効果的です。
物語を見た後のムードのよさも助けになり、ナチュラルに結婚話へ持っていくことができます。
流れとして自然なので、結婚話を切りだされた彼氏の方でも耳を傾けやすいメリットもありますね。

ただ、これはたまにだから効果があるタイミング。映画を見るたび「私たちはいつ?」と、彼氏にしつこく結婚話を押しつけるのはNGです。

親の結婚記念日にあやかる

また、彼氏に結婚話を持ちかけるタイミングとしては、親の結婚記念日を利用するのもいい方法ですね。
自分の両親の結婚記念日はもちろん、彼氏の両親の結婚記念日も話題にしやすいです。

特に彼氏の両親の夫婦仲がいい場合、「あなたのお父さんお母さんみたいに、私たちも仲のいい夫婦になれたらいいね!」という方向から結婚話を仕向ければ、彼も悪い気はしないもの。
結婚話を切りだす時、活用できるものはどんどん活用していきましょう。

将来設計について話す時

彼氏とお互いの将来設計について話す時も、結婚話を切りだしやすいタイミングといえます。
お互いの仕事ややりたいことを話し合えば、カップルの価値観がよくわかり、一致していることと違うこと、考え方などがクリアになります。

そういった話し合いの延長線上で、結婚について話すのはとても建設的。
本音で語り合える関係はそれだけで貴重ですが、結婚についても構えず話せたら、さらにパートナーシップが深まるでしょう。

転職や引越しをする時

また、転職や引越しなど、ライフスタイルが変わる節目も結婚話を切りだすタイミングとして有効です。

特に転職は、人生にダイレクトに関わる問題なので、結婚を抜きにしてもパートナーとはきちんと話し合いたいテーマ。
同様に引越しをする際も、近い将来に結婚を見据えて引越すなら家賃を抑えめにして貯金するなど、二人で相談し合うタイミングにするとベストです。

親から結婚のことを聞かれた時

そして、親から結婚のことを聞かれた時、それを彼氏に結婚話を切りだすタイミングとして利用するのもありです。
基本的には、結婚はカップルの二人が自分たちの意思で考えるべきことなので、二人に結婚願望がないなら親や周囲の発言を気にする必要はありません。

ただ、彼氏へ結婚意思について確認してみたいな…と思っているなら、そんな時は「親がね、結婚いつするの?って聞いてきたんだ」というふうに、うまく話のきっかけとして役立てるといいでしょう。

結婚話は頻度が大事

彼氏に結婚の意思確認をするタイミングは?

このように、彼氏に結婚話を切りだすタイミングにはさまざまなチャンスが挙げられます。
大切なのはその頻度で、彼氏に結婚話を仕向ける回数は多すぎても少なすぎてもよくありません。
あまりにしつこく結婚について言いすぎると、男性は結婚話が嫌になってしまうもの。

かといって、全く結婚についての話題を振らないでいると「このままでいいのかな」と思われてしまいます。
しつこくし過ぎずほどよいペースで、いろいろなタイミングを見計らいながら、彼氏に結婚の意思確認をしてみて下さいね。

【PR:Tphereth】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと相手にされてなかったのに、話し方を変えただけで距離が縮まりました」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

婚活・結婚の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ