ライフハック

あってもなくても悩む…他人に聞きにくい、性欲のこと

友達や彼氏に聞けない性欲のこと

あってもなくても悩む…他人に聞きにくい、性欲のこと

何でも話しあえる女友達とでも、女性は話すことを避ける話題というものがあると思います。自分から言うのはもちろん、友達に「どうなの?」とも聞けないこと、それは「性欲」に関する話題。ライトな下ネタ程度なら明るく話せても、性欲というキーワードが絡むと口にしづらいですよね。
けれど、それは本来あたり前にあるものです。性欲について、人と話しにくいな…と感じて悩んでいる女性は、ぜひこの先もお読みになってみて下さいね。

けっこうある、女性の性欲にまつわる悩み

実際、性欲に関することで密かに悩んでいる女性は珍しくありません。誰にも言えず、ネットでひっそり検索して求めている答えを探したり、「こんなことで悩んでるの、私だけかな」と悲観したりしている女性は大勢いるのです。
性欲に関する女性の悩みで多いのは、性欲が強い気がする、性欲がない、性的なことに嫌悪感がある、恋人との性欲の違いに温度差を感じるなど。
この次に、これらの性欲の悩みを一つずつ掘り下げていってみますね。

性欲が強い気がする

女性で「自分は性欲が強い気がする」と悩む人は、実は少なくありません。
性欲が強い、というと恥ずかしい気がして、誰にもそれを打ちあけないケースがほとんどなのであまり表面化しないですが、自分の性欲の強さに悩む女性は幅広い年代に存在します。
結論をいえば「性欲が強い」ことは悩むような事象ではなく、多くの場合心配のいらないことです。それも含めて個性だし、男性からはセクシーで魅力的に見えます。また、生理前などに性欲が高まるのも、ごく自然な現象といえます。

性欲がない+性的なことに嫌悪感がある

こちらも、悩みとして抱えている女性が増えていることですが、深刻に悩む必要はありません。
性的なことに嫌悪感があって性欲もない女性は、潔癖だったり几帳面な人が多いです。この場合、パートナーにもがつがつしていない草食男子を選んだりすれば、悩む必要がなくなって楽にいられるはず。性欲が薄い女性は草食男子にとっても救われる存在となるケースが多いので、性欲がなくても性的なことが嫌いでも、自分に自信を持って下さいね。

恋人との性欲の違いに温度差を感じる

これは、カップル間で彼氏に対して、「何だか私たち、性欲に差を感じる……」という気持ちになってしまう女性のケース。彼氏は性欲がどちらかといえば強いけれど、自分はほとんど性欲がないとか、逆に、自分はかなり性欲が強くて彼氏は淡泊なタイプなど、カップル間の温度差という形でギャップや溝を感じがちです。
特に彼氏の方が性欲が強い場合、女性側は性欲が薄くて気乗りしない時でも、彼氏に嫌われたくないと我慢をする人もいます。

性欲のあるなしはとてもデリケートな個性

性欲のあるなしや強さは、男性女性問わず、人によって大幅に異なるデリケートな個性です。非常にプライベートな事柄ですし、もともと個人差が大きい上にそれぞれの性格や性質によっても出方が違ってきます。
性欲が強くても恋人といちゃいちゃするのは好きじゃない、という人もいれば、性欲はほとんどないけれど恋人とベタベタするのは大好き、という人もいるのです。

疲労やストレスの影響も受けやすい

また、性欲の強さは、疲労の度合いやストレスによってもかなり影響を受けます。
どんなに体力があって性欲も強い人でも、激しいストレスにさらされたり疲れきっていたりすると性欲はしぼみ、異性への興味そのものも弱くなっていきます。逆に元気いっぱいで疲労度も少ない時は、男性女性問わずちょっと「ムラムラした」状態になりやすいものです。

それでも性欲のことで悩んだら

性欲は男女関係なく、個人差や疲労の具合・ストレスなどでも変化するもので、あまり悩む必要はないとお話してきました。
でもどうしても性欲の悩みが消えないなら、ネット上で悩みを書きこんでみたり、SNSなどで公開範囲を絞って投稿するのもおすすめです。悩みごとは話した方が楽になる、という女性は、性欲の悩みも上手に発散して下さいね。

カップル間では、性欲の悩みもシェアできるといい

なお、性欲にまつわる悩みは女性の友人などには話しにくくても、カップル間では素直にシェアしあえると理想的ですね。ちょっと恥ずかしいと感じても、パートナーには性欲の程度を把握してもらうと、交際がかなり楽になります。
性欲が強いことを隠したり、性欲が薄いことを悟られたくなくてごまかしたりしている人は、徐々にでも恋人に本当の自分をわかってもらえるといいですね。

相手の性欲の悩みや実態も受けとめる

カップル間でよりよいパートナーシップを築くには、相手の性欲の悩みや実態もちゃんと受けとめてあげることも大事。男性側も、けっこう自身の性欲の強さについて悩んだり、「彼女に引かれたらどうしよう」と考えたりしているものです。だからこそ、恋人の性欲が強くても弱くても、まずはそのありのままの状態を受けとめて肯定してあげられると、カップル間の信頼関係が深まるはずですよ。

性欲の悩みが消えれば、安心できて自信も持てる

あってもなくても悩む…他人に聞きにくい、性欲のこと

こうした性欲の悩みは、悩みとして抱えていると苦しく、自信や自己肯定感を持ちにくい状態になりやすいものです。「こんな悩み自分だけかな」と思うと不安や心細さが募りますが、「自分だけじゃなかった!」と気づいたり、恋人と話しあったりすることで不安が消え、代わりに自信が湧いてくるでしょう。
怖がらず恥ずかしがらず、ぜひパートナーと率直なコミュニケーションを試みて下さいね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

ライフハックの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ