365占い
365占い

秋の憂鬱や心のもやもやに効くオラクルカード~自分de占い~

秋の憂鬱や心のもやもやに効くオラクルカード~自分de占い~段々と気温が下がり、寒くなる秋ってなんだか憂鬱になりますよね。
私このままでいいのかな?そんな風にもやもやしちゃったときは、オラクルカードを使ってみるのはいかがでしょうか?

今日はオラクルカードについてご紹介したいと思います。

オラクルカードとは?

 
オラクルカードの「オラクル」とは、『神託』といい、神様のお告げ・思し召しと受け取るという意味。
簡単に言うと、オラクルは神様や目には見えないスピリチュアルな存在からメッセージを受け取るためのカードです。

神社にあるおみくじをイメージしてもらうと、わかりやすいかもしれません。
神社にあるおみくじには、その時のあなたに必要なメッセージがかかれていますよね。

オラクルカードにも、神様やスピリチュアルな存在から今あなたに必要なメッセージが絵と言葉で書かれています。
そしてカードの絵と文字から直感でピン!と来たメッセージを受け取ることで、あなたの悩みや不安を解消できる、それがオラクルカードです。

何か悩み事や心配事があるとき、『私はどうすれば良いの? 』『なに原因なの? 』など、神様にお伺いを立てたり、『今の私に必要なメッセージが欲しい』時など漠然としたもやもやに答えが欲しかったりするときにオラクルカードはとても便利です。

タロットカードとの違い

秋の憂鬱や心のもやもやに効くオラクルカード~自分de占い~
よく、占いを知らない人からタロットカードとオラクルカードを同じものだ!と誤解されがちですが、実はタロットカードとオラクルカードは似ているところもありますが全然違うものです。

たしかに、オラクルカードとタロットカード、どちらのカードも絵が描かれていること、そして聞き手に対してメッセージを与えて導くためのカードという部分は共通しています。

しかし、タロットカードには直接的なメッセージが言葉で書いてあることはほとんどありません。

そのためタロットカードで占う場合は主な使い方としては、カードに質問をしながらカードの持つ意味を自分自身で推測しメッセージを受け取るという手順で行います。

一方、オラクルカードは既にカードにメッセージが絵と言葉で描かれているので、タロットカードと比較すると、カードの持つ意味を比較的簡単に受け取ることができます。

中には、説明書付きのオラクルカードもあるため、特に占い初心者には扱いやすいと人気なのだとか。

また、絵柄も優しい雰囲気の絵が多いオラクルカードに対して、タロットカードには死神や悪魔など見た人が少しドキッとするような絵柄もあります。
そのため、プロの占い師の中には、お客様に安心してもらえるように、優しい絵柄のオラクルカードで心のケアをし、オラクルカードでお客様の心に寄り添いながら、鑑定をする人もいるようです。

とはいえ、オラクルカードもタロットカードも若干の違いがありますが、心のもやもやを解消し、あなたに必要なメッセージを受け取るためのツールです。

あなたの願いや、理想の未来を実現するためのアドバイスとしてツールとしてうまく活用していきたいですね。

オラクルカードの選び方

オラクルカードには、天使や妖精が描かれたものや、日本神話をベースにしたものなど多種多様なカードがあります。
魅力的なオラクルカードがたくさんあるため、いったいどれが自分に合うのだろう?と迷ってしまいそうですよね。

自分に合うオラクルカードを見つけるために一番いいのは、オラクルカードを実際に手に取ってみることです。

例えば、最近は大きな本屋さんなどでは占い関連の書籍と同じ売り場にオラクルカードのコーナーが併設されていることがあります。

まずは箱を手に取ってみましょう。

手に取ったときにピン!と来るカードが良いようです。

また、占いハウスなどでもオラクルカードを売っているお店が少しずつ増えてきています。
占いに行ったついでに、オラクルカード手に取ってみたいですね。

近隣でオラクルカードが置いてあるお店がない場合は、インターネットで購入してもいいかもしれません。
その場合は、絵が好きなもの、見ていてワクワクするものだといいそうです。口コミやレビューなども参考にしたいですね。

オラクルカードでの占い方

オラクルカードの使い方はとてもシンプルです。
まず、心を静かに落ち着け、オラクルカードに問いかけ、カードをシャッフルして一枚引きましょう。
シャッフルの仕方はタロットと一緒なので、こちらを参照してみてくださいね。

あとは、カードに描かれているメッセージを読み取ります。
わかりにくい場合は解説書を参照するのもいいですが、あなたの気づきや直感を大切にしましょう。

というのは、頭で考えるより、あなたの直感に従った方が、自分自身のなんとなく感じていたことや、見えていないことに対する気付きが生まれやすいからです。
オラクルカードによっては解説書に「こんな風に占いましょう」という見本が載っていることがあるので、そちらも参考にしたいですね。

まとめ

いかがでしたか?
オラクルカードはメッセージを通じて、気付きを教えてくれるためのツールです。
上手くカードを使うことで、自分自身の本質を探ったり、複雑な問題をすっきりさていくこともできそうです。
オラクルカードを日常に上手に取り入れて、秋の憂鬱や、漠然とした不安を解決して楽しく過ごしたいですね。

【2020年下半期】12星座別の運勢を紹介!
今日のゆるにゃんタロット占い

夢占い

夢占いあなたが見た夢の意味とは!? 潜在的に隠された心理や予兆、あの人への思いなどを解説!

血液型占い

血液型占い血液型別の特徴や恋愛傾向・相性などのコラムを配信中!

12星座占い・星占い

12星座占い・星占いそれぞれの星座の特徴、性格、恋の相性など星に関する占いコラム

人気占い記事ランキング

人気のキーワード

KEYWORD
ページトップへ