Other

2020年に行くべき、おすすめの開運神社とは

2020年に行くべき、おすすめの開運神社とは

スピリチュアルな世界では、2020年は、変革の年、時代のターニングポイントになる年だといいます。
せっかくの変革の年、いい波に乗って2020年の幸せをつかみたいですよね。

今回はそんな2020年に行くべき開運神社をご紹介します。

開運神社で幸運を祈願しましょう!

2020年は、「より自由に生きるために人生の土台を作る年」

2020年はどんな一年になるのでしょうか?
2020年は簡単に言うと、「より自由に生きるために人生の土台を作る年」です。

2020年の12月に西洋占星術での20年に一度の一大イベント、木星と土星が重なるグレート・コンジャンクションという出来事が起こります。

このグレート・コンジャンクションがどれほどすごいのかというと、過去にグレート・コンジャンクションが起きた時、イエス・キリストが生まれたという逸話があるほど。
そう、木星と土星が重なるグレート・コンジャンクションは、時代を変えるカリスマが生まるなど、時代そのものを大きく作り変える力があるというのです。

そして、このグレート・コンジャンクションによって時代は変化し、良くも悪くもその社会そのものの枠組みが大きく変わってしまうといいます。

その大きな変化の波を味方につけられるかどうかが、開運できるかどうかの分かれ目になりそうです。

そういう分けで、2020年はこの時代を変革させるグレート・コンジャンクションが2020年12月にやってくるので、今のうちに

・大きな流れを受け取れる運の器を作る
・時代の波にのまれないよう人生の土台を作る

ということが重要で、これが一年を通しての開運のテーマになりそうです。

2020年に開運するコツ

今までの時代はいい学校や、大きな組織、社会的な地位・権力などに頼っていれば上手くやってこれましたが、これから時代は「わたし」らしい個性や生き方を確立しいくことが課題になります。

そして、2020年は、2020年12月にあるグレート・コンジャンクションによる時代を変革の準備期間です。

大きな流れの中で、私はどう生きたいのか?
どんな風に幸せになりたいのか?
そして、自分が行きたいように生きるのにどんな準備が必要なのか?

そういったことをしっかり考えて実践していく一年にしていくと、開運し、大きなチャンスを掴みやすくなるでしょう。

変化が大きい分、今まで埋もれていた才能のある人が急に注目を浴びて大活躍するなんてことがある一方、自分がどう生きたいかがはっきり決まっていないと、大きな時代の変化の波にのまれやすくもなってしまいます。
2020年は吉凶混合、良くも悪くもいろんなことが起きやすい1年。
迷いが生まれやすいため、迷ったときは、神様の力を借りるために神社にお参りしてみるというのも開運アクションの1つです。

悩み過ぎて煮詰まる前に、神社に行って気持ちを切り替えたいですね。

時代の変わり目2020年に行くべき神社

それでは時代の変わり目の2020年に、行くべき開運神社をご紹介します。

石清水八幡宮

2020年に行くべき、おすすめの開運神社とは

石清水八幡宮は、京都府八幡市にある神社。

一般的に、石清水八幡宮は「必勝祈願」「戦いの神」の神社だと言われています。

実は武田信玄をはじめとする名だたる武将が必勝祈願に訪れたというほどの強いご利益のある神社でもあります。変化の大きい2020年はネガティブな出来事もどうしてもおきてしまいやすいもの。
そんなネガティブな出来事をいかに、ポジティブな印象に変化させ、それを力に変えるか?と言う事が開運の鍵となります。

人には色々な感情がありますが、この感情のコントロールを行い、どこに向けるのかが勝敗の分かれ目。
この神社に行くと、エネルギーが湧くと同時に、負の感情に支配されにくくなり、ここ一番の勝負に勝てるようになるようになります。

日頃からネガティブな気持ちになりやすい人や、変化の波に乗って人生を前向に進めたい人婚活を頑張っている人などにオススメの神社です。

日光東照宮

2020年に行くべき、おすすめの開運神社とは

日光東照宮の御祭神はあの江戸幕府を開いたことで有名な徳川家康です。
日光東照宮のご利益は、「開運」「商売繁盛」「家内安全」です。

他にも御祭神の、徳川家康が戦に勝ったことから「勝負運」、健康情報に精通していたことから 「健康運」、その人徳から 「縁結び」、江戸幕府260年の繁栄を導いたことから 「仕事、金運」などなど。

風水のエネルギーで、開運することで有名な神社です。

風水というと、家相や開運アイテムをついつい思い浮かべてしまいがちですが、それだけではありません。

風水は、人間が安全に暮らすための知恵がぎゅっと詰まった開運方法。
そして、日光東照宮には風水のエネルギーが高く、この神社行くだけで閃きや直感を得られ、開運しやすくなるのだとか。

仕事運を上げたい人や、新しい出会いが欲しい人健康が気になる人はぜひチェックしたいですね!

観光地としても大人気の神社なので、もやもや答えの出ないことで悩んでしまったときはリフレッシュしに行ってみたい神社です!

住吉大社

2020年に行くべき、おすすめの開運神社とは

住吉大社のご利益は、和歌の神から由来して、コミュニケーション能力向上です。
縁結び、商売繁盛、金運、夫婦円満などのご利益もあります。

実は、私たちの悩みの多くは「人間関係」です。

そのため人間関係の悩みが解決するだけで、かなり生きやすくなり人生のあらゆる物事が思いどおりに進むようになります。

住吉大社の神様は、あなたのコミュニケーション能力や表現力を高め、あなたの周りの人間関係をよくする手助けをしてくれます。

また、開運するときに重要になってくるのがご縁です。

これからの時代はSNSやブログ、youtubeなどがますます盛んになり、これらのツールでうまく自分を表現で切るだけでよいご縁に恵まれやすくなります。

では、どうすればよいご縁につながる表現力を身に着けることができるのでしょうか?
それにも、やはりコミュニケーション能力が重要です。

住吉大社にお参りすると、そういったありとあらゆるコミュニケーションをサポートして開運させてくれます。

自分の思っていることが、上手く相手に伝わらなくて、つらい。
片思いの相手にアプローチしたいし気持ちを伝えたい。
SNSやブログ、youtubeでの発信を頑張りたい。

そんなあなたは、住吉大社に行ってみるとよさそう。

まとめ

いかがでしたか?2020年は波乱の一年。しかしその分チャンスも多い一年になりそうです。しっかりと準備し、迷ったときは神社にお参りなどして良い一年にしたいですね!

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD
今日のゆるにゃんタロット占い

Otherの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ