彼氏持ち

彼氏があなたを呼び捨てにする心理

突然ですが、彼氏にはどんな感じで呼ばれていますか? 呼び捨て? ちゃん付け? 苗字をさん付け? 色々な状況が噛み合うので、一概に「恋人同士なんだからこの呼び方で!」という決まりはありません。だけど「今まで違ったのに、急に呼び捨てになった」なんて事なら、話は別かもしれません。

彼氏があなたを呼び捨てにする心理

急に呼び捨てにしてきた……?

突然ですが、彼氏にはどんな感じで呼ばれていますか?

呼び捨て? ちゃん付け? 苗字をさん付けで……彼氏彼女が年上年下、人前、親の前、友達からか、それとも別の関係からの発展で恋人になったか……色々な状況が噛み合うので、一概に「恋人同士なんだからこの呼び方で!」という決まりはありません。

・だけど「今まで違ったのに、急に呼び捨てになった」なんて事なら、話は別かもしれません

そこにどんな意味があるのか? どんな心理が込められているのか? そんな男性の心理とは。

同時に呼び捨てが嫌! 人前では「名字+さん」くらいで呼んで! と不快な気分になっているケースも想定して、彼氏の呼び捨てへの対応も含めて、今日も一緒に考えていきましょう。

彼氏が名前を急に呼び捨てしてきた

それでは、ある日突然、彼氏が貴女の事を呼び捨てで呼んできた場合、いきなりだとびっくりしますよね。

彼はどうして呼び捨てにしたのでしょうか? 色んな心理があります、ひとつひとつ見ていきましょう。

心を許した証

恋人関係なく、男性が女性を呼び捨てにする心理にはやはり「親近感」があります。

・親しみを感じている、安心できる相手だからこそ呼び捨てにしてしまった……こんな時、彼には悪意はありません

もしかしたら彼氏自身も呼び捨てにしている事に気づいていない可能性も、悪気は一切ないので、驚いても怒らないで、嫌なら嫌と理由をしっかり説明してあげて下さい。

恋人同士だから

恋人同士になったからこそ、他の女の子とは違って呼び捨てにしなくちゃ。

そんな思い込みから呼び捨てにしている男性も、まだまだ存在します。

女性との付き合いに慣れていない可能性もあるので、ちょっと二人で話し合ってみましょう。

独占欲の現れ

他の男性へのアピールを兼ねた、呼び捨てでのある意味「マーキング」とも言える心理。

・このタイプは独占欲だけでなく束縛も強いタイプが多いので、ちょっと注意しないといけない可能性も

場合によっては貴女の愛情が分からなくて不安、という事もあるので、彼氏への愛情表現を考え直してみるのもおすすめ。

イニシアチブを取りたい

これは、貴女は彼氏を呼び捨てできないのに彼氏の方だけは呼び捨て……というパターン。

・相手を呼び捨てにする事で「この恋愛は自分がイニシアチブを握っている」という男性の心理が働いています

彼氏はそれを意識的にか無意識にかやってしまっています。

ちなみに、本当に自信がある男性はこんな行動をとらないので、実際には気が弱くて小心者、自信がない男性が多くとる行動です。

このように、急に呼び捨てにしてきた場合はいくつかのケースが想定されます。

・ただ一番の問題は「貴女がそれを不愉快に感じているかどうか」なのではないでしょうか?

急に呼び捨てにされても、別にいい場合もあります。気にならない女性だって沢山います。

だけど貴女は彼氏のその行動が嫌、その場合は、彼氏の心理ではなく貴女自身の心理なのです。次からもっと深く考えていきましょう。

本当に不愉快なのは、そこ?

本当に不愉快なのは、そこ?

「いきなり呼び捨てにされてびっくりした」

これは現実として、有り得る反応でしょう。

「呼び捨て嫌だから、正直やめて欲しい」

もしそう思うなら、伝えましょう。

彼氏は思い込みから、もしくはただ何となく呼び捨てで貴女を呼んでみた可能性もあります。

これから長く付き合っていくのですから、こんな小さな事で遠慮をしていてはいけません。

ですが、もし「呼び捨てが不愉快! 凄く偉そうな感じがする!」と憤慨するレベルなら、もしかすると、ただ彼が貴女を呼び捨てで呼んだのが全ての原因ではないのかもしれません。

貴女は無意識で、普段から彼氏にそんな一面を感じていて、呼び捨ては、ただそう思うきっかけになったのではありませんか?

・そう思うなら、普段からのすれ違い、価値観の違いについてすり合わせができていない証拠です

もしくは……貴女の心は既に彼から離れつつあるのかもしれません。

もし、貴女が自分自身でそう思うのであれば、別の道を歩いていく決断を、早めにした方がいいかもしれません。

あくまで呼び捨ては小さな事です、しかしその裏側には、自分でも気づかなかった大きな不満がこもっている可能性がある事を忘れないで下さい。

彼女の事を「ちゃん付け」で呼ぶ彼氏の心理とは?

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ