ライフハック

海で出会いが欲しい! 女子が実践できるテクニックと注意点は?

海で出会いが欲しい! 女子が実践できるテクニックと注意点は?

海で出会いを求める女子ができるテクニック

夏はやっぱり海ですよね! 夏を満喫しつつ、海での出会いも求めている女子もたくさんいると思います。それは男性側も同じなので、夏の海は出会いを見つけやすいスポットといえるんですね。

そこで、今回は夏の海で出会いを求める女子に役立つテクニックと、合わせて知っておきたい注意点をまとめました。

これを参考にして、ぜひ海での素敵な出会いを探してみてくださいね!

大人数ではなく少人数で

出会いを求める女子何人かで海に行くなら、大人数になりすぎないように気をつけましょう!

というのも、あまりにも女子の大人数になってしまうと、どう見ても「女子だけで海に遊びに来た集団」にしか見えなくなっちゃうためです。

こうなると、男性も他の女子を探すし、もし仮に「あの子気になるな」と思われたとしても声をかけにくいでしょう。海へ行く時の女友達は、3人から4人程度がおすすめです。

用意はほどほどに

出会いを求めて海に行くなら、やたらと用意万端で出かける必要はありません。

水着やタオル、着替えやビーチサンダルなどは欠かせませんが、何から何まで準備して大荷物になるとスムーズな行動ができないし、用意がよすぎると微妙に「お母さん感」が漂い、夏の恋! という雰囲気が壊れてしまう危険性があるんです。

化粧品や飲みもの、日焼け止めなどの必需品はコンパクトにまとめるといいですね。

日焼けを気にしすぎない

女子は暑い日の海は、やっぱり日焼けが心配ですよね。

日焼け止めを塗っても汗や水で流れやすいけど、かといってしょっちゅう日焼け止めばかり塗り直しているのもムードがないし…。

ここは、海に来たのだから多少は割りきって、気にしすぎない方がいいでしょう。日焼け止めは効果の高い落ちにくいものを選んで、塗り直しの回数が少なくすむようにするのが一番。

ビタミンCの錠剤を飲むと、美白効果が期待できるのでおすすめです!

楽しそうにする

海にいるなら、楽しそうにすることは必須! 楽しそうな女子は実際以上にかわいく見えるし、男性も声をかけやすいもの。

一緒に海に行く女友達とだって、みんなが楽しい方がいい思い出になるに決まっています。

もし、いい出会いがなかったとしても、むすっとしたりしないで海での一日を楽しく過ごしたいですね。

ときどき周辺を散歩する

海での出会いを求めるなら、楽しそうにすることも大切ですが、自分たちだけで固まっていないで、時には砂浜を散歩したりするのも大事になります。

そうすることで他の男性グループなどの様子も見られるし、全体の人の流れもわかります。人の多そうな方向に移動したり、狙い目の男性たちがいればさりげなくそちらへ向かうなど、出会いに繋げる行動が重要ですね。

ほどよく露出をする

また、海にいる時も砂浜を歩く時も、ほどよい露出を忘れないようにするのも有効です。

どうしても、女子は日焼けも気になるし、体型にコンプレックスなどがあるとタオルや上着で体を隠したいもの。

でも、海なんですから隠しすぎるのも逆に不自然だし、出会いを求めているならなおさら、健康的な露出は女性を魅力的に見せてくれます。男性の視線もぐっと増えるはずですよ。

浮き輪でプカプカ浮かんでおく

海の中に入る時は、泳ぐ! という感じより、浮き輪でプカプカ浮かんでおくぐらいの方が出会いに繋がりやすくなります。

泳ぐのが得意だからと言ってがっつり泳いでしまうと、泳ぎに来た感がでてしまい、声をかけにくくなるから。

プカプカ浮かんでいるとほどよい隙が生まれ、男性も話しかけやすくなります。この、ちょっとした隙を演出できるかどうかが、出会いには大きく影響します。

お酒を飲んでほろ酔いに

海の開放的な雰囲気に乗るには、少しお酒を飲んでほろ酔いになるのも一つの手ですよね。いい気分で明るくなり、出会いを楽しみやすくなります。

でも、当然ながら飲みすぎには注意!

普段と違う環境だとお酒も回りやすいし、熱中症のリスクも高まります。さらに溺れやすくもなるので、あくまでもほろ酔いのラインを超えないように気をつけましょう。

同じタイミングで海の家へ行く

海でいい感じの男性を見つけたら、その人と同じタイミングで海の家に行くのはいい作戦です。

偶然を装って一緒になると相手は意識するし、話しかけるきっかけにもなるから。海の家に入る時、男性とちょっと目が合ったりするようにできればかなり効果的ですね。

話すきっかけができれば、そこからは自然な流れで一緒に行動もしやすくなります。

海で男性と出会う時の注意点

海で男性と出会う時の注意点
夏の海は男性との出会いを見つけやすいスポットですが、同時に女性にとって、危険とも隣り合わせの場所でもあります。

海では、出会いを探すのも大切ですがそれ以上に、自分の身は自分で守るための注意や工夫は忘れないようにしましょう。

何かが起こってからでは遅いので、特に、以下の3つにはくれぐれも気をつけてくださいね!

密室や人気のないところは行かない

いい感じの男性ができても、それはついさっきまで知らなかった人です。くれぐれも、よく知らない男性と簡単に人気のない場所へ行かないようにしましょう。

「あっちに景色のいいとこがあるから」とか「静かなとこ知ってるから」などの誘い文句には絶対に乗らず、またトイレやシャワールームなどの密室に近い場所も、たとえ昼間でも注意を忘れないようにしてください。

泥酔しすぎない

そして、少しのお酒でほろ酔いになるのはよくても、泥酔は絶対にしないようにしましょう。海では、泥酔するつもりはなくてもお酒が回りやすいもの。

泥酔してしまって知らない男性に連れ込まれる…なんてことは絶対起こらないように、一緒に行く女友達とも確認しあって、注意してくださいね。

ボディタッチが多い男性には注意

また、どんなにいい人に見える男性でも、初対面でやたらとボディタッチが多い男性からは早めに距離をとりましょう。お酒を飲んでいるかどうかに関係なく、最初からボディタッチばかりの男性にろくな人物はいません。

そんな男性とズルズル話していたらトラブルにしかならないので、素早く離れて別の人を探した方が安全です。

もしつきまとわれたり、しつこくされたらすぐに周囲へ助けを求めましょう。

素敵な出会いをして、夏の思い出をつくろう!

夏の海は、危険もあるけれどちゃんと注意をしていれば、楽しく思い出作りができる場所です。素敵な男性に出会えたり、友達と楽しい時間を過ごせたり、海ならではの過ごし方が満喫できます。

海を楽しんで出会いを探すためにも、注意を忘れず、最高の夏を味わってくださいね。

なお、海では持ちものの紛失や盗難も多いので、はめを外しすぎず、荷物の管理もしっかり行いましょう!

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

ライフハックの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ