喧嘩中・問題アリ

彼氏に元カノと比べられる不満を伝える方法

彼氏に元カノと比べられる不満を伝える方法

元カノと比べられる、ちょっと失礼じゃない?

元カノ、母親、女友達。女性は彼氏に自分と他の女性を比べられるとイライラする事と思います。

いいえ、芸能人やアイドルであったとしても、そもそも男性であろうと女性であろうと他の誰かと誰かを比べるという事は、大変失礼な事であり、比較された側には辛い事です。

その比べてくる相手が自分の彼氏で、そしてその対象が元カノだったりしたら嫉妬やヤキモチ所ではありません。

・今の恋愛に何か嫌な事があるのか、何か自分といて不満があるのか。そんな不安まで煽られてしまいますよね

そんな不愉快な行動に対して、貴女が我慢する必要はありません。嫌なら嫌だと、しっかりと注意して彼氏に釘を刺しましょう。

喧嘩になる? いいえ、一方が我慢する恋愛は最早恋愛にあらず、ここはガツンといきましょう! 今日も一緒に考えていきましょう。

どうして過去の恋愛と比べてしまうのか

と、言ってもやっぱり余計な波風を立てたくないと思ってしまう人は、やはり彼氏が好きだからでしょう。

そんな彼氏から元カノと比べられて悔しい思いをしている貴女。どうにか波風を立てないように、自分の不満を伝えていく事が出来ないモノか。

・しかしどうして彼氏は、過去の女性と今の貴女を比べるのでしょうか?

この今カノ元カノを比べてしまう理由を、男性心理からいくつかピックアップしてみました。

まだ失恋の傷が浅い

もし彼氏が失恋して、その心の隙間を貴女が癒やして恋人同士になっていたとした場合。

・比べられるようなら前の恋愛から彼氏はまだ抜け出していません、失恋の傷は癒えるのに時間が必要なのです

この場合は無理に元カノの話を打ち切ろうとせず、その記憶を上書きするように接してあげましょう。

また元カノを思い出してしまうような話題、場所にはいかないようにするのもポイントです。

見栄を張りたい

「自分は過去にこんな人と付き合ってたんだ!」こういう風に過去の恋愛を語る事で、自分を良く見せようという貴女へのアピール。

・この場合、彼氏は嫉妬して貰う事で実は貴女の愛情を確認していたりします

こんなタイプには敢えて寂しそうに「私じゃ元カノには勝てないんだね……まだ、私より好きなの?」なんて語り掛けて不安と不満を伝えてみましょう?

貴方のやってる事は逆効果よ? と、遠回しに伝える訳です。次からもっと深く考えていきましょう。

まだ未練たらたら


まだ未練たらたら

こう表すと悲しいですが、貴女が元カノと比べられてしまう背景には、彼氏がまだまだ元カノに未練だらけなのかもしれません。

上手に過去の恋愛を断ち切れていないのでしょう。

・だからと言って、貴女が我慢してばかりいる道理はありません、ここはストレートに、態度で表現してみる方法はどうですか?

話が始まると部屋から退去しつつ「ごめんね、昔の人を話されると自分が嫌いになりそうになるの」と。

「そんな話は聞きたくない」を全身で表して、そして冷静になってから二人で今後どうしたいのか、話し合うのは彼氏に未練を断ち切らせるきっかけになるひとつの良い方法です。

悩みを打ち明け、一緒に解消していく

どのような場合でも、元カノの話をされる事が苦痛であれば、それを彼に伝えるべきです。

その上で彼氏が求めているのは貴女なのか、過去の人なのかをはっきりさせて貰うべき時なのではないでしょうか。

・今、貴女達は、他の恋人同士と同じく、二人で乗り越えるべき壁に向かっているのです。それはそのままになんかしたりせずに、一緒に乗り越えるべき壁なのです

そして、比べられるからと言って元カノと張り合おうとするのは止めましょう。張り合えば張り合う程、比較は続いてしまいます。

そして綺麗な思い出の中の元カノと、現実の貴女を比べられます。

それでは状況が悪化するだけ、もっと別の、比べられないような貴女だけの魅力で彼に、余計な比べ方などさせないほど、愛情を注いであげましょう。

元カノへの未練たらたらな彼氏の想いを断ち切らせる方法とは?

以前Shinnojiが執筆したコラムです、こちらも是非合わせて参考にしてみて下さい。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

喧嘩中・問題アリの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ