喧嘩中・問題アリ

「彼氏と別れたい」と思ってしまう理由と、別れる前に考えるポイント

彼氏と別れたい! と思ったら、後悔しない為に彼女が振り返るべきポイント

「今まで仲の良かった彼氏だけど、最近、自分の気持ちがもう限界に近づいてきてしまった。むしろ、一緒にいるのさえつらい…。」

あなたがこんな悩みを持っているとしたら、とても疲れていることでしょう。

けれど中には、別れた後に後悔してしまう恋愛も存在します。「なんだかんだで彼氏は私を大切にしてくれていたのに、どうして別れてしまったんだろう」といった気持ちにだけはならないよう、彼との関係を冷静に振り返ることが大切です。

「彼氏と別れたい」と強く思うようになった理由や、別れる前に彼女がチェックするべきポイントをご紹介いたします。

「彼氏と別れたい」と思った原因は?

あなたが彼氏と別れたいと思ったのはなぜでしょう? その理由が、彼氏が変わらなければいけない事なのか、それとも自分の中の問題なのかによって、考えるべきポイントは変わってきます。

彼氏の浮気が発覚した

彼氏が他の女性と浮気していた場合、すぐにでも関係を終わらせるべきです。

中には「浮気されても自分のところに戻ってくるなら……」「相手の女との関係さえ切れれば、また元どおりになれるはず……」と考えて関係を続けようとする彼女さんもいます。

しかし、結局心の整理というのはそこまでうまくいかず、壊された信頼を築き直すことは簡単ではありません。

喧嘩ばかり繰り返す

彼氏と些細な喧嘩ばかりが続くと、「もう別れた方がいいのかも」という思いが心をよぎるものです。

付き合った当初は許せていた彼氏の癖が嫌になってきたり、小さな口論がいつの間にか大喧嘩に発展していたり……。カップルとはいえ、あまりにも仲違いすることが多いと、本来恋人同士で楽しく過ごしているはずの時間が苦痛なものになってきます。

そして、「このまま付き合うメリットはあるのかな?」なんて考えはじめてしまうともう止まりません。

お互いに興味がなくなった

恋人同士とはいえ、徐々にお互いに興味がなくなっていくのは、慣れていく上である程度は仕方ない部分でもあります。

しかし、あなたの不満や不安についてきちんと耳を傾けてくれなかったり、思いやりがなくなるのは話が別です。二人の関係を続ける意欲がない彼氏の姿勢が見えたら、別れを選択する事も時には必要です。

スキンシップがなくなった

メール、LINEで別れたいと伝える時は

ちょっとしたスキンシップやボディタッチ、目を合わせて微笑んだりといったようなやり取りはカップルならではのものですよね。特に意味はなくても、こうした行動から癒しを得られるのは男女共通と言えるでしょう。

しかし、甘える仕草で彼氏に触ってみても微妙な反応をされたり、目を合わせてくれなくなったりと、終わりの近づいているカップルはこのような小さな幸せが全くありません。

こういうスキンシップをめんどくさいと感じ始めたら、その恋に終わりの警鐘が鳴っていると考えてもいいでしょう。

思いやりが持てなくなった

付き合っている期間が長くなるうちに、お互いに思いやりが持てないような付き合いになってしまって、別れたいとなるパターン。

このような理由が思い当たる場合は、直情的に別れを選択する前に、一度、彼氏と腰を据えて相談することが大事。彼氏は、あなたの持つ不満に気づいていない可能性もあります。

二人の努力次第で関係を改善させられるのなら、今回の危機は二人の絆をさらに強いものにするでしょう。

また、彼氏の言動や、自分への扱いが雑になってきたので好きな気持ちが冷めてしまったという時は、まず率直に自分の思っていることを彼氏に打ち明けてみましょう。

付き合いが長くなってくると、意識しないと慣れてしまい、思いやりを持てなくなってしまうものです。打ち明けて話し合い、もし彼氏に改善するような行動が見られれば、「別れたい」と思う気持ちも落ち着くかもしれません。

他に気になる人ができた

あなたの価値観や好みが変化し、他の男性を好きになり、彼氏に魅力を抱かないようになってしまったというような、あなた自身に別れたい理由がある場合は、まず一度冷静になる事が大切です。

他に素敵な人が現れたりすると、どうしてもそちらの男性にばかり目が行きがちになります。あなたの彼氏の本来の良さを見失っている可能性もあるので、今の彼氏と別れた場合のメリットとデメリットをしっかり確認し、比較してみるのと良いでしょう。

また、彼と出会ってから付き合うようになって、その後どのような関係を築いてきたのかを順序立てて振り返ってみる事もオススメです。

彼氏の暴力や束縛がひどい

彼氏の身体的な暴力や精神的な束縛が過剰で「別れたい」と思うようになった場合は、全く躊躇う必要はありません。一刻も早く別れるようにして下さい。

彼氏が別れたがらない時は、身近な友人や家族、または相談できるような公的な機関(市区町村の役所・役場でもいいでしょう)に相談しましょう。あなたが彼氏と離れられなくなって、心身ともに傷つく事だけは避けて下さい。

別れたい! でもその前に

付き合って長い時間が経つと、彼氏といてもつまらないと思う事もあります。これは慣れに伴う安心感とも言えますから、つまらないからと言ってすぐに別れを考えるのは早計です。

どうしたら今の物足りない関係を改善できるのかも考えてみましょう。

本当に別れたいのか話し合う

もう彼氏と別れたい、そう感じているのはあなただけでしょうか。それとも彼氏もそうでしょうか。それを話し合いましょう。

それは、お互いにただ我慢して時間を過ごすよりもずっと有意義であるはずです。二人ともに別れるべきと感じているのなら、その恋を終わらせるべきタイミングなのかもしれません。

一方的に彼氏を責めない

女性の中には彼氏と別れたいと感じた時、一方的に「そう思わせた彼氏が悪い」と決めつけてしまう人がいます。

「こんなにつまらないなら付き合っている価値がない」、「時間の無駄」、「関係を続けるのは無理」と思うかもしれませんが、人間関係である以上、あなたに一切の非がないという事はありません。謙虚に自分の落ち度を振り返る姿勢を持ちましょう。

付き合いはじめを思い出す

「別れたい」と思うけど、その理由に決定打がない。そんな女性もいるはずです。

そんな時は、まず彼氏と付き合った当初の事をよく思い出してみましょう。あなたは彼に気に入ってもらう為にどのように振る舞っていたでしょう?

あの頃のような気づかいや笑顔を今も保っているでしょうか。二人だけでいて、面白くないのなら外的な面白さに頼りましょう。興味をひく刺激的な場所はちゃんと探せばたくさんあるはずで、自然と会話も弾みます。

いつものデートコースが不満なら自分で行きたいところを提案しましょう。やれる事はたくさんあります。簡単な理由で相手を切り捨てるのではなく、一緒に関係改善に努めてみましょう。

後悔しない別れを

女性は、別れを考えはじめると止まらなくなってしまう事もありますよね。

彼氏に対する愛情が残っているのなら、万策尽くしてから別れるのも遅くありません。愛情が一切ないのであれば、すぐに別れてしまってもいいんです。「彼氏と別れたい」と思うからには、それ相応の理由があるはずです。

実はお互いの努力次第で関係を改善できる要素がいくらでもあります。ぜひ参考にして、彼との恋愛関係に後悔のないようにして下さいね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

喧嘩中・問題アリの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ