微妙な関係

もう限界! 彼女と別れたい男性が見せるサインまとめ

もう限界! 彼女と別れたい男性が見せるサインまとめ

彼女と別れたいサイン

あなたの方は交際を続けたいと思っていても、彼氏の方はそう思っていない場合。男性というのは分かりやすい生き物ですから、口には出さずとも行動や言動にしばしば、「別れたいサイン」が現れます。「別れたいサイン」が出ている彼氏は、彼女への興味を失い、愛情も冷め切っている状態です。あなたとしても、関係を修復にするにせよキッパリ別れるにせよ、今の状態のままズルズルお付き合いしても明るい未来はありません。彼氏の別れたいサインと理由をそれぞれご紹介いたします。

話を聞いていない

一緒にいる時にあなたが話している内容に対して、彼氏がどことなく上の空だったり、「え、なんて?」と、今話した内容が頭に入っておらず、話を聞いていない節があるなら危険信号。普通、彼女と一緒にいる時は多くの男性が彼女のことを一番に考えるもの。それがおざなりになっているということは、あなたの話以上に、彼氏には他のことに関心がいってしまっている証拠です。

連絡がこない、少なくなる

付き合った頃は毎日LINEするというカップルも多いですね。もちろん、このLINEでの連絡の頻度はお付き合いが落ち着くと同時に安定してくるものですが、あまりにも彼氏から連絡がこなかったり、あなたからの連絡ばかりで彼氏からの連絡が極端に少なかったりするなら考える必要アリ。あなたに対する好きの気持ちが減っていて、冷めてしまっているから彼氏は連絡頻度を落としているのかもしれません。

スマホばかりいじっている

話を聞いてくれないのと似ていますが、あなたと一緒にいる時、特にデート中などに彼氏がスマホばかり触っているようなことはないでしょうか。これも彼女に対する関心がないという、彼氏からの分かりやすい別れたいサインです。あなたと一緒にすることよりも、スマホの中の情報の方が興味があるということ。彼氏の関心が離れてしまうような心当たりがないか、振り返ってみる必要がありそうです。

態度がそっけない

手をつないでも振り払われる、キスをしかけても避けられる、相槌が、「ふーん」、「そうなんだ」ばかりで話を深めるチャンスもない。こうなるとあなたも、「彼氏と一緒にいない方が精神的に楽だ」と思うようになるかもしれません。彼氏の別れたいサインでもありますが、あなたが別れたいと感じるようになるのもそう遠くないはずです。そんな彼氏に対して、あなたが別れの怖さを感じないのであれば、新たな恋の準備をするのもひとつの方法論です。

会うのを避ける

同じクラスや職場で彼氏と毎日顔を合わせていても、その場所以外では全く会えない、という彼女さん。あなたも察しているとおり、その場合、彼氏はあなたを避けているというのが濃厚です。「あなたと別れたいけれど、別れる理由がないから接触を避けている」、「何らかの理由で、あなたと話をしたくない」、「あなたの顔を見るのも嫌になった」といった理由が考えられます。こうなると、彼氏の中ではすでにあなたは彼女でなくなっている可能性もあります。もし会って話すらできないようであれば、メールやLINEを利用してそっとお別れの言葉を伝えるだけで十分です。

「忙しい」が口癖になる

付き合いはじめの頃は毎日会っていても楽しそうにしていたのに、最近は会おうとすると何かにつけて、「忙しい」と言って予定を合わせてくれない……。これも男性の別れたいサインです。あなたから距離をとろうとする男性心理が、「忙しい」という言葉に無意識に表れています。本当に忙しい場合は仕方ありませんが、この状態の彼氏に頻繁に会おうとしても、逆に煙たがられてしまう可能性もありますので、彼氏が落ち着くまでは連絡も必要最低限にして様子を見てみましょう。

彼女と別れたくなる理由は?

好きで付き合った彼女です、彼氏だって最初から別れるために付き合おうとは思いませんので、彼女を見ていて別れたいと感じてしまうのにはそれなりの理由があります。直接別れたい理由を言ってくれるならいいですが、あなたを傷つけまいと曖昧にする男性も最近は多くなっています。男性が言いづらい、彼女と別れたくなってしまう理由の中から、主だったものをご紹介いたします。

付き合う前とギャップが大きい

付き合う前はしおらしく可愛らしい感じがしたのに、付き合いはじめたらとんでもない本性が現れた……、こんな彼女さんに対しても、男性の多くは別れたいと感じてしまいます。例えば、あまりに情緒不安定で依存心が強かったり、急に乱暴な言葉遣いになったり……、付き合う前と同じような態度の彼女を想像していたのに、裏切られたと感じる男性もいるはずです。また、同棲をして生活習慣の違いに我慢できなくなり別れたくなる、という場合もあります。とにかく、それまで見えていなかった彼女の性格が表面化して、それに強い違和感や嫌悪感を抱いた時、別れたいという心理が働くのです。好きな人の前で猫を被ってしまうタイプの女性は注意が必要です。

素直に謝れない

カップルが別れたくなる時と言えば、喧嘩をした時ですよね。ですが、喧嘩をすること自体は全部が全部ダメというわけではありません。お互いに言いたいことを言い合えるのは信頼しているからこそでもあります。でも、少し落ち着いたら、感情がエスカレートして言いすぎてしまった部分は、素直に謝ることも大事ですよね。これが、素直に謝れない女性だと、どうしても喧嘩を収めるために毎回彼氏が仕方なく謝るような構図になりがちです。その時に、「こちらこそごめんね」という一言すら言えない人もたくさんいます。「どうして毎回、自分だけが謝らなければいけないのか」という不満が溜まると、いずれ別れの引き金となってしまうわけです。喧嘩した時はどちらが悪いにせよ、お互い喧嘩してしまったことに謝るスタンスは大切です。

礼儀、常識、マナーがなっていない

礼儀、常識、マナーがなっていない

歩きタバコをする、お店の店員さんに横柄な態度をとる、ゴミをポイ捨てする、食べ方が汚い。女性が男性のマナーをよく見ているように、男性もまた女性のマナーをよく見ています。人前で化粧をしたり、男性がお会計するのが当たり前だという態度をとったり、彼氏が考えたデートコースにあからさまに不満な態度をとったり。彼氏が別れたくなる瞬間というのは、彼女からよくない振る舞いが無自覚に現れた時です。わがままな女性を可愛いと思う男性が多いのも事実ですが、わがままと粗暴は違います。周囲の人にまで不快感を与えるような女性は、別れたいと思われても仕方ありません。

恋愛以外のことに集中したい

仕事や趣味など、恋愛以外のことに力を注ぎたい彼氏にとって、時に彼女は、「好きだけどめんどくさい存在」になってしまうことがあります。そうなると、やがて「彼女と一緒に過ごす時間を、やりたいことに充てたい」と考えるようになるのです。最初は彼女の方が、「それでもいい」、「連絡したい時に連絡してくれたらいい」というスタンスでいても、好きなのに連絡できない状態が続き、また彼氏からの連絡もなかなかこない上、好きな時に会うこともできないため、この状態は長続きしないことが大半です。男性は一度こうなると視野が狭くなってしまっていることも多いので、どうしても別れたくないという場合でも、少し距離を置いた方が無難です。

価値観が合わないから

友達との付き合い方や、お金の使い方など、恋人同士はさまざまな場面で、お互いの価値観の違いを感じることがあるはずです。カップルとはいえ、違う人間ですから全ての価値観を合わせるのは難しいことですが、あまりに二人の価値観に差があると、好き同士でもお付き合いを継続するのは難しくなるでしょう。一例を挙げると、あなたは彼氏と楽しんでいるつもりでも、「彼女の束縛が激しくて疲れる」、「身の丈に合わないデートばかりさせられる」と彼氏側は思ってしまう場合があるわけです。決して、どちらが悪いという話ではないのですが、こうした考え方や好みの違いを感じすぎると多くの男性は、「好きだけど、別れたい」と感じるようになります。

一緒にいると劣等感を感じる

特殊な例ですが、例えば、彼女がものすごく美人だったり、高学歴で仕事もバリバリだったりする場合。一見、男性にとっては最高の彼女とも言えますし、すごくいい話のような気もしますが、そんな彼女に対して、「自分は見劣りしているのではないか?」と感じてしまう男性が少なからずいるのです。特に仕事においては、年収や役職など、彼氏は彼女よりも優位に立っていたいというプライドを持つ傾向があります。彼女側が「気にしてないよ」と伝えたとしても、彼氏の自尊心は満たされることなく、一緒にいればいるほど比べられている気がして辛いと感じてしまうのです。

どんな小さなサインでも見逃さないように

多くの男性が彼女と別れたいと思っていても、すぐには別れを切り出すことができません。その気持ちが色々な「別れたいサイン」を表現するので、あなたが別れたくないのであれば、そういった彼氏の小さな変化を見逃さないことが大切です。付き合っている今なら、まだ関係を修復することは可能です。彼氏があなたのどこに不満を感じて別れたいと思っているのかを見極めて、改善できる部分はすぐにでも行動に移していきましょう。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

微妙な関係の人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ