喧嘩中・問題アリ

なぜ旅行中に喧嘩してしまうの? 喧嘩しないカップルの仲良しの秘訣!

なぜ旅行中に喧嘩してしまうの? 喧嘩しないカップルの仲良しの秘訣!

旅行中に喧嘩をしてしまう理由

大好きな彼氏と一緒に旅行へ行けたら、どんなに楽しいだろう…とは、多くの女性が夢見ることですよね。ところが、実際に恋人と旅行へ出かけたら、旅行中に喧嘩してしまった、言い合いになった、気まずい雰囲気になったという経験談がたくさんあります。中には、大喧嘩して彼を旅先に置いて帰ってきたとか、先に帰られてしまったとか、そんな話まであったりします。

好きな人と行く楽しいはずの旅行で、カップルの間に喧嘩が起きやすいのはなぜなのでしょうか。そこにはさまざまな理由が潜んでいます。

ここでは、カップル旅行で喧嘩が起きやすい理由を知り、旅行中も仲よしカップルでいるための秘訣を紹介します。

自分ばかりリサーチしている

これは、旅行だけでなく普段のデートにもいえることですが、カップル間でどちらかだけが出かける先の情報を調べていて、もう一方は全然リサーチしようとしない…という事態です。

「こっちだけに調べさせて、少しは協力してよ!」と、一生懸命リサーチしている方はイライラしてしまい、せっかくの旅行を楽しめなくなってしまいます。そうなると、ストレスがたまってテンションも下がり、「旅行なんてもうどうでもいいから帰りたい」と思うことだってあるでしょう。

こうならないためには、あらかじめ相手にも役割分担し、「リサーチは私がするから予約はあなたがしてね」などと決めておくのが先決。特に付き合いが浅いうちは、きちんと分担する習慣をつけておく方が安心です。

計画通りにいかずイライラ

また、旅行は時に、予定通りにいかないことやハプニングも発生しやすいといえます。

思わぬアクシデントで交通機関が遅れたり、行こうと思っていた場所が休みだったりなどのトラブルは旅につきものです。そんな時、気心の知れた友達や家族との旅行なら「仕方ないね」で済ませられても、恋人との旅行だと感覚も違い、ささいなことでイライラしやすいものです。

カップル旅行だと期待も大きいだけに、計画通りに進まないとイラついてしまい、結果的にそのせいで喧嘩になってしまう場合が多くあります。好きで喧嘩をしているカップルはいないですが、空気がぎくしゃくしてしまうと一緒にいることが辛くなります。

行きたい場所・やりたいことが違う

それから、そもそもカップル間で、旅行先で行きたい場所ややりたいことが違う場合も、喧嘩になりやすいといえるでしょう。行きたい場所ややりたいことが違うとなると、どちらかがどちらかに合わせて自分の希望を諦めるケースが多いので、諦めた方は不満が募り、そのせいで喧嘩に発展してしまう場合があるためです。

これを防ぐには、お互いの違いを認め合って、あらかじめ一緒に過ごす場所と別行動する場所を決めておくのがベターです。恋人旅行だからといって、無理に相手を付き合わせてストレスをためさせるより、別行動する時間を設けた方が、お互いに不満なく旅行を楽しむことができますよ。

疲れてしまった

そして、旅行はなんといっても非日常の場なので、思わぬタイミングで疲れてしまうこともあります。移動だけでも疲労はするものですし、カップルでも付き合いがまだ浅い場合は特に、相手と一緒にいるだけで気疲れしてしまうこともあるでしょう。

そんな中、女性に多いですが相手に合わせて疲れているのに楽しく過ごそうと無理をした結果、「もうやだ!」と不満が爆発して喧嘩になってしまうことが少なくありません。

これも、あらかじめ相手と「疲れた時・体調が悪くなった時は無理しない」と決めておけば、相手に合わせて頑張ってしまう必要がなくなります。楽しい旅行にするためには無理は禁物なので、我慢しないように心がけたいものですね。

行きたい店などがなかなか決まらない

また、お互いに優柔不断のカップルなどの場合、旅行やデートで行きたい店や場所がなかなか決まらない・決められないケースも珍しくありません。

これは、お互いに相手の希望を尊重しようとするあまり決定できないという優しさゆえの問題なのですが、なかなか決定しないとそのうちに「はっきりしてよ!」と相手に対して思ってしまい、そこから喧嘩になってしまうケースがあるのです。

この場合は、お互いのそういった性格をのみこんで、何らかの方法で行く場所を決めていった方が楽でしょう。例えば候補をAとBに絞ってじゃんけんをし、「彼が勝ったらAに行く」などと決めておけば喧嘩にならずにすみます。

計画の立て方の違い

それと、カップル間で計画の立て方に違いがあった場合も、旅行中のケンカが起きてしまいやすくなります。

人間ですから考え方や予定の立て方は違って当たり前なのですが、あまりにもそのタイプや方向性が違う場合、特に旅行などのいつもと異なる環境下ではその違いが大きく感じられて、喧嘩に発展しやすいのです。

旅行の計画の立て方の違いが原因でけんかになることを防ぐためには、あらかじめカップル間で、計画の立て方が違うことを知っておけるといいですね。最初から計画の立て方が違うとわかっていれば、その違いを尊重し合って計画を立てていくこともできるはず。普段から恋人としっかりコミュニケーションをとって、お互いに相手を尊重できる関係を築いておくことが大切です。

お金のトラブル

そして、旅行中にカップルが喧嘩してしまうケースでもっとも深刻なのが、お金のトラブルによる喧嘩です。

どんなに仲よくなっても、お金の問題は取り返しがつかない事態を招きかねないことですから、お金のトラブルだけは避けたいものですよね。

移動や宿泊のお金をどうするか、旅行中の食事の費用などはどのようにするか、旅行前に恋人ときちんと打ち合わせをしておくと安心です。ただ、旅先では予期せぬトラブルやアクシデントも考えられますから、もしもに備えて貴重品の管理やサブのお財布を持つなど、対策もしっかりしておけばさらに安全ですね。

喧嘩しないカップルの仲良しの秘訣は?

さて、旅行中に喧嘩してしまう理由を見てきましたが、いつでも楽しく一緒にいられる仲よしカップルでいるためには、どんなことが秘訣になるのでしょうか。

デートや旅行の時もいつもと同じく、相手と一緒にいることを心から楽しめるカップルになるためには、以下のポイントを心がけて過ごしてみて下さいね。そうしていけば、恋人ともっと仲よくなり、もっと素敵なパートナーシップが築けるでしょう。

ただ、特に付き合いはじめのうちは、まだお互いに相手の素がわからないので、時には喧嘩やいさかいがないと相手の素を理解できない場合もあります。喧嘩が全てダメなわけではないですが、どちらにしても相手のことを考えて行動していけば、自然と仲よしカップルになっていけるはずです。

相手の性格を理解する

何よりも大切なことは、相手の性格や考え方をよく知って、理解を向けることです。

カップル間に限らないですが、人の性格を理解してそれを尊重しながら関係を築いていくことは人付き合いの基本。逆にいうと、相手を理解して尊重さえできれば、そう大きなすれ違いや喧嘩が起こることはないともいえます。

旅行中のいつもと違う環境でも、「彼はせっかちな人だから、一か所に長くいるより次々見て回りたいだろうな」とか「あまり行列に長く並んだりとかは苦手よね」と相手について想像することができると、不要なトラブルや揉めごとを回避できますよね。

また、相手を尊重できていると、自然と相手からも尊重されますので、自分の希望も大切にしてもらうことが叶います。

役割を分担する

役割を分担する

旅行を楽しく過ごすためには、先にも触れましたがカップル間で役割分担をすると安心です。飛行機やホテルの予約は彼、旅先のお店のリサーチは自分、問い合わせの電話は彼、おみやげ選びは自分、など前もって役割を決めておくと、旅のプロセスがスムーズに進みやすくなります。こうすることで、あらかじめ旅行の様子を想像し、シミュレーションできる点でも旅を楽しく過ごしやすくなるといえます。

もちろん臨機応変に、旅行が始まってから役割を変更することもOK。ただ、その都度相手と密にコミュニケーションをとりましょう。それだけで、旅行中に喧嘩して旅が台無しになる事態だけは避けられます。

急なトラブルにも柔軟に

また、旅行には急なトラブルやハプニングもついて回るもの。電車が止まったり、行くはずだったスポットが臨時休業だったなど、大なり小なりアクシデントに遭うことは珍しくありません。

そのたびに腹を立てていたらせっかくの恋人旅行が暗くなってしまうので、気持ちを広く持って柔軟に対応できるように準備しておきたいですね。

そのためには、旅行のプランを立てる際、「ここがダメだったらここに行く」など、第二プランくらいまではなんとなく立てておくとベスト。ギリギリのスケジュールを組まないことや、もし旅行中に相手と揉めても、きちんと仲直りすることを決めておくようにするのも大事なことです。

相手を気づかう

そして、どんなに親しい恋人でも、常に相手を気づかうことも大切です。他人行儀に接する必要はないですが、「疲れてない?」とか「少し休憩しようか」など、旅行の合間に相手への配慮を忘れないようにしたいもの。ついつい、付き合いが長くなると相手への気づかいを言葉にすることを忘れがちになりますが、配慮と感謝の気持ちは口にだしていきたいですね。

そうすることで、相手は「気をつかってくれてるんだ」と感じて気持ちにゆとりができ、結果、旅行中の喧嘩を防止することにも繋がります。お互いに配慮できれば、カップル旅行はさらに楽しく素晴らしいものになるでしょう。

余裕を持ってプランを立てる

繰り返しになりますが、旅行に余裕を持つのは本当に大切です。せっかくのカップル旅行を険悪なムードにしてしまわないためにも、ゆとりを持った旅行プランにするのは最重要。

旅行のプランに余裕さえあれば、喧嘩にならなくて済む場面はたくさんあります。スケジュールがギリギリになってしまえばそのプランを立てた相手を責めたくなりますし、そのせいで間に合わないことがあるとお互いにイライラしてしまったりと、ゆとりがない旅行はろくな目に遭いません。特に付き合って初めての旅行の場合は、くれぐれも余裕のあるプランを立てるように注意しましょう。

最高の思い出になるように努力しよう

そして、カップル旅行を素敵な旅にするためには、お互いが素晴らしい思い出にできるように心を砕くことです。好きな人と付き合えていて、その相手と旅行へ行くことができるのはそれだけでとても幸せなこと。だからこそ、不要な喧嘩でその旅行をいやな思い出にしてしまうことのないよう、お互いに相手を思い合うことが大切なのです。

もちろん、無理に我慢をしていい思い出にしなければと耐える必要はありません。旅行の間にいやなことがあれば、相手にちゃんと打ち明けて話し合うことは大事。

のちのちまで「いい旅行だったね」と笑い合えるような素敵な旅行のためには、相手を理解し、素直なコミュニケーションをとることを大切にして下さいね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

喧嘩中・問題アリの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ