彼氏持ち

彼氏が思わず抱きしめたくなる彼女の特徴とその瞬間は?

彼氏が思わず抱きしめたくなる彼女の特徴とその瞬間は?

彼氏が思わず“抱きしめたくなる彼女”とはどのような特徴があるのでしょうか。

もちろん見た目に特徴があるというのも一つかもしれませんが、抱きしめたくなる“瞬間”というのも存在します。

今回は様々な視点からどのような女性が男性にとって抱きしめたい欲をかき立たせるのかということに注目し、状況も併せてご紹介していきます。

抱きしめたくなる女性に共通する特徴は?

いい匂いがする

男性は女性から放たれる匂いに非常に敏感になります。

そして、女性は全く臭くない生き物だと信じ切っているので少しでも悪臭を感じると一気に冷めてしまうのです。

しかし、匂いに敏感なことを逆手にとって男性が抱きしめたくなるようにさせることも可能で、世の中の男性が抱きしめたくなる彼女に共通しているポイントでもあります。

彼氏の好きな香りを探ってみて、どのような匂いが好きかがわかったら、日々適度に香らせるように意識すると、彼氏があなたに近づきたくなるはずです。

ちょうどいい体型

体形は抱きしめたくなるかどうかという以前に、付き合う中で非常に重要なポイントになります。

付き合い始めると、気づいたらお互い丸みを帯びているなんてことも日常茶飯事です。しかし、彼女として彼氏に抱きしめられたいと思うのであれば、一定の体形を維持する必要があります。

かといって、ガリガリの体形がいいかと言えばそうではなく、うっすらくびれがあり、触れたときに柔らかい程度がちょうどよいのです。大切なのは全体のバランスで、気になるところはシェイプアップしましょう。

色気がある

日本人女性は基本的に色気が少ない人種なので、その中で少しでも色気を出すことができれば多くの男性が抱きしめたくなること間違いなしです。

特に、抱きしめたときに触れやすい「肩」や「背中」といった部分を少しでも露出させることができれば、男性は自然と抱きしめたくなるはず。

彼氏とデートするときなどは、意識してみることをおすすめします。

男子が女性を抱きしめたくなる瞬間は?

見た目や行動で「抱きしめたくなる彼女」になることもできますが、それ以外にも男性にとって抱きしめたくなる“瞬間”というものが数多く存在します。

抱きしめたくなる状況というのは意識すれば作ることができますし、様々な場面で応用できるので、見た目を変えるよりは簡単と言えます。

そこで、男性の心を状況別にご紹介していきます。

拗ねている時

男性から見て女性はすぐに“拗ねる”生き物だと思われています。

もしこれが普通の友達や知り合いだったとしたら、細かいことで毎回拗ねる姿が好印象に映ることは少ないはずです。

しかし、男性はやきもちを“焼かれたい”という思いが強いので、女性がちょっとしたことで拗ねていところ見るとたまらなく愛おしく感じてしまい、その気持ちが高まると彼女のことを抱きしめたくなるのです。

「好き」と言われた時

基本的に、彼女から彼氏に「好き」と伝える機会は少ないかと思います。女性としては恥ずかしい気持ちもありますし、このような言葉は男性から言ってもらえる方が嬉しいですよね。

しかし、だからこそ彼女から「好き」という言葉をもらった時にこそ、男性は彼女を思わず抱きしめたくなるのです。

つまり、抱きしめられたいとい気持ちがあるのなら、自分から好きと伝えることが非常に効果的なのです。

強がっている時

女性は誰しもプライドが高いもの。男性からみても、女性は時々強がっているのがはっきりとわかってしまうのです。

自分の彼女が「今強がってるな」と男性が感じたときに、強がっている彼女がかわいく見えるため、ついつい抱きしめたくなるのです。

女性から見ても男性がたまに強がっているところを見るとちょっとかわいく感じますよね。それと全く同じことなのです。

甘えてきた時

男性にとって彼女が一番かわいく映るのは“甘えてきた時”にほかなりません。

しかし、甘えるといっても男性が抱きしめたくなるものとそうでないものがあります。

例えば、「~を買ってほしい」などといった甘えは、男性にとってあまり好ましいものではありません。「一緒に~行きたい!」などといった、男性に負担のないように甘えた時こそ彼女がかわいく見えるのです。

彼氏が抱きしめたいと思われる彼女は実は甘え上手なのです。

ぼーっとして無防備な時

彼氏と二人っきりの時は基本的に無防備ですし、ぼーっとして何も考えていないこともあります。

そんな時に男性はいま彼女が何を考えているのかいろいろ想像して、一種の勘違いをして愛おしくなり彼女を抱きしめたくなることがあるのです。

例えば、ぼーっとしている彼女を見ていると男性は「何かしてくるのを待っているのかな」と考えることがあります。何かするのを待っている姿を見て、愛おしく感じて抱きしめるといったことも少なくないのです。

泣いている時

泣いている時
信頼している彼氏だからこそ彼氏の前でもつい泣いてしまうことありますよね。

男性は女性が弱い姿を見せたときに“守りたい”という気持ちが働き、その思いが行動として「抱きしめたい」という気持ちにかわるのです。

特に二人の関係が原因で泣いてしまったときは、彼氏自身が泣かせてしまったという責任も感じて申し訳ない気持ちになります。泣いているときに彼氏が抱きしめたくなるのは衝動的というよりも、感情によるものが大きいのです。

怖がっている時

虫や幽霊的なものに怖がっている彼女を見ると、男性は守りたいという気持ちが働いて抱きしめたくなります。

もちろん男性も怖い可能性がありますが、基本的に彼女を守りたいという気持ちのほうが強いので何とか強がってみせるのです。

そんな彼氏を見ていると女性から抱きしめ返したくなりますよね。

頑張っているのを見た時

男性は、彼女が頑張っている姿を見ても、どちらかというと“負けられない”というライバル心を持ってしまいがちなのですが、本気で彼女が頑張っている姿を見たときは応援の気持ちも含んで抱きしめたくなるのです。

何かを頑張っていて彼氏が抱きしめてきてくれた時は、嬉しい気持ちでいっぱいになります。彼氏に応援してもらいたいときは頑張りをアピールするのもポイントです。

彼女の思いやりで嬉しくなった時

パートナーとしてお互い持ちつ持たれつの関係を維持するのはなかなか難しいものです。

そんな中で、彼女がいつまでたっても自分のことを大切にしてくれている、と感じた時に男性は抱きしめたくなるのです。

思いやりと言っても、記念日にプレゼントを用意してくれていたり、仕事などで疲れて帰ってきた時に男性の好きな食べ物を作っていてくれたり、といった小さなことでも強い思いやりを感じるのです。

可愛いと感じたら、すぐ抱きしめたい!

彼氏が思わず彼女のことを抱きしめたくなる状況や彼女の特徴をご紹介してきましたが、男性が抱きしめたくなるのは基本的に彼女のことを“かわいい”と感じたときです。

彼氏に抱きしめられたいという思いがある方は、まず自分磨きをしっかりとしましょう。そして、次に彼氏が彼女のことを抱きしめたくなる“状況”を数多く作れるように意識してみましょう。

ただし、意識しなくても男性は抱きしめてくれますので少し意識するだけで気づけば彼氏が近づいてくれるようになっていますよ。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ