彼氏持ち

彼氏が男友達に嫉妬しているときの本音や、その対処法とは?

彼氏が男友達に嫉妬しているときの本音や、その対処法とは?

恋人ができると、彼氏と友人との間でスケジュールを立てにくくなることってありますよね。友達とも会いたいけれどデートの予定が…など、休日をどう使うかは難しい問題です。

特に、その友人が男友達だった場合。彼氏が男友達に嫉妬して気まずい状態になることはよくあります。ここでは、彼氏が男友達に嫉妬している時の彼氏の本音と、対処法について見ていきます。

彼氏が男友達に嫉妬をするときの本音

会って欲しくない

彼氏が男友達に嫉妬してくる時、彼氏はつまりは、彼女に男友達と会ってほしくないと思っているわけです。自分という彼氏がいるんだから男友達と会うのはおかしい、会う必要はないと言いたいんですね。

実際は、女性は恋人がいてもその他の交友関係は自由で、彼氏が大切なのは当然でも、他の友人だって大事ですよね。彼氏以外の人に会うのも自由なはず。

彼氏もそれはわかっていても、嫉妬が止められないのが本音なんでしょう。

会うことは知りたくなかった

また、男友達と交流があるのは仕方ないとしても、男友達と会うこと・会っていたことは知りたくなかったと思っている彼氏もいます。友達だとわかってはいても、彼女が自分以外の男と会うのはやっぱり面白くないし、嫉妬するのも無理ないと感じているんです。

とはいえ、女性が彼氏に、男友達とのことを隠していたとしたら、それもやっぱりイヤなのも彼氏の本音の一つだと思います。

自分のほうが劣っているのかな

彼氏によっては、彼女が男友達と親しくしていると「自分の方がそいつより劣ってるのか」とマイナスに捉えてしまうこともあります。これは自分に自信のない男性に多く、「彼女の男友達」という存在に自分自身が揺らいでしまうんですね。

こうなると、嫉妬と自己否定から何でも悪いふうにとりやすくなって、彼氏がどんどんネガティブに陥ってしまうケースもでてきます。

男友達のこと好きなんじゃないの?

彼女の男友達へ嫉妬する彼氏の本音として、単なる嫉妬ではなく、彼女の心を疑っている場合もあります。

「そんなに男友達と仲よくするってことは、そいつのこと好きなんじゃないか」と考えたり、あるいはその男友達が彼女のことを好きなんじゃ?と想像することも。

彼氏はこのことを、直接は彼女に言わなかったとしても、自分の中では思っているケースが多いです。

信じているけど、心配

そして、彼女が男友達と仲よくしたり会うにあたって、ほとんどの彼氏が本音として考えているのがこれでしょう。

彼女のことは信じているし、自分への愛情だってわかっている。でもやっぱり心配というのが彼氏の本音の気持ちです。やみくもに嫉妬するのはかっこ悪いし、男友達だって大事な友人だとは理解しているけれど、相手が男だからこそ心配と思っているわけですね。

彼氏が男友達に嫉妬するときの対処法

彼女が男友達と親しくすることについて、彼氏が感じている本音は上記のような気持ちです。では、彼女としては、彼氏の嫉妬にどう対処していけばいいんでしょうか。

彼氏ができたからといって、男友達と縁を切ってしまう必要はないとはいえ、彼氏に何の配慮もなく男友達と親しくし続けるのは難しいことで、対策がいります。

以下の七つは、彼氏の男友達への嫉妬に有効な対処法となります。

「あなたのことが一番好き」と伝える

彼氏が男友達に嫉妬している時、何よりも先にすべきなのは、彼氏へ「あなたのことが一番好き」とちゃんと伝えること。これをしないと、彼氏は嫉妬がおさまらないし疑いもなくなりません。

男友達はただの友達で、彼氏として好きなのはあなただけだと言葉で伝えてあげましょう。それによって彼氏は安心し、平常心もとり戻すことができます。

男友達と比べて彼氏を褒める

また、彼氏の性格が単純で子供っぽい場合は、この方法も使えます。

彼氏が男友達に嫉妬している時や不機嫌な時、男友達のことをさりげなく引き合いにだしつつ、「でも○○くんよりあなたの方がずっとすごい!」と褒めてみましょう。これで、単純な彼氏なら一気に機嫌がよくなることも。

ただ、この対処法は慎重で疑い深いタイプの彼氏にやると逆効果なので注意です。

一切男友達の話はしない

彼氏がかなり男友達に嫉妬している時や自信をなくしていそうな時は、こちらから男友達の話をしても彼氏のテンションを下げるだけなので、男友達の話は一切しない方がベター。

もし彼氏の方から聞いてきたら答えてもいいですが、余計なことは言わないのが一番です。またこの方法も、疑い深い彼氏に試すと「男友達の話を全然しないのはかえって怪しい」と思われる場合があるので気をつけましょう。

男友達と会っている時はこまめに連絡をする

男友達と会っている時はこまめに連絡をする

そして、これは基本ですが、外で男友達と会う際は必ず、彼氏へこまめに連絡を入れること。これによって彼氏を安心させることができ、男友達の印象も少しよくなるはず。

彼氏が男友達に嫉妬する気持ちの中身は、心配がその大部分を占めているので、彼氏を安心させてあげれば嫉妬も落ち着いてくることが多いんです。

連絡はLINEやメールなど、後からでも見返せるものだとベストですね。

彼氏に男友達を紹介する

彼氏の男友達への嫉妬がなかなかおさまらない場合は、いっそのこと彼氏に男友達を紹介してしまうのも手です。どんな相手かわからないから心配も嫉妬も膨らむのであって、会わせてしまえば彼氏も納得するケースも考えられます。

意外にも、彼氏と男友達が友人として意気投合する場合もあり、もしそうなったら一番安心ですね。

SNSなどに写真はあげない

それと、彼氏が男友達に嫉妬している場合、くれぐれもSNSなどに男友達と一緒の写真などをアップしないようにしましょう。それを彼氏が見たらショックを受けるだけでなく、周囲にも余計な誤解や心配を与えてしまう場合があります。

つい、男友達が付き合いの長い相手や幼なじみなどだと、気軽に一緒の写真を撮ったりしがちですが、そこはちゃんと配慮することです。

男友達に会う頻度を減らす

彼氏が男友達へ嫉妬していて、その気持ちが静まらないようなら、それ以上彼氏を刺激しないように男友達と会う頻度を減らすことも大事です。

自信のない男性や「俺はそいつより劣ってるのか」と考えがちな男性は、何でも悪いふうに受けとめがちなので、落ち着くまで感情を逆なでしないことが大切。

ただし、会ってないと彼氏に嘘を言って男友達に会ったりしたら、もっと大変なことになるので嘘はやめましょう。

彼氏の気持ちも理解してあげよう!

彼氏が男友達に嫉妬する理由の本音はいろいろあります。でも結局は、嫉妬するのは彼女のことが好きだからという意味になりますよね。好きだから気になるし、心配だし、そわそわして不安にもなるんです。

そういう彼氏の気持ちを理解してあげるのも、彼女として大切なこと。「彼氏が男友達のことをわかってくれない!」と怒るより、彼氏の立場や本音に理解を示して、しっかりパートナーシップを固めましょう!

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ