彼氏持ち

「決められない」決断力のない彼氏を変える方法

「決められない」決断力のない彼氏を変える方法

決断力のない彼氏の対処法

付き合い始めてから、「こんなに優柔不断だとは思わなかった」と彼氏の欠点に気付いたとしたら、どうするべきか困ってはいないでしょうか。

不満があるのは決断力のない部分だけで、そこさえ解決すれば最高の彼氏なのにと思っている人も少なくないはずです。

彼氏の優柔不断な部分をどうにか上手くコントロールできるように一緒に作戦を立ててみましょう。

決断力のない原因を探る

決断力がないのは今まで生きてきた環境が大いに関係があります。

親に甘やかされてきて、受験や就職の時の大きな決断にも親が強く関わってきた人などは、自分1人で決断することが苦手な可能性があります。

また今までで夢を追いかけて努力してきた、挫折を味わいながらも苦労して仕事を切り抜けてきたなどの経験があるかどうかも注目すべき点です。

普段決断力はあっても彼女のことになると彼女に頼りきっていて、決断力を鈍らせているタイプも中にはいます。

どうして決められない彼氏になってしまったのか、彼氏の今までの環境を一度振り返ってみて下さい。

やたらむやみに甘やかさない

今まで彼の決められない性格を放置してきたのだとすれば、これからはあなたばかりが決める状況を打破しなくてはいけません。

例えばデートの行き先や、旅行先で何がしたいかなど、小さなことからでもいいので彼の要望を逐一聞くようにして下さい。

彼にいきなり全てのスケジューリングを任せるのは酷なことですので、「何がしたいか」くらいの要望は出してもらうようにして下さい。

煮え切らない彼の態度に「もういいや」「自分で決めた方が早い」と甘やかしてはいけません。

褒めて誘導する

決められない彼の性格は、人の顔色を伺ってしまうのもひとつの要因です。

彼女の顔色を伺っていった結果、「何でもいいよ」「好きにしていいよ」とぶつかることがないように彼女に判断を任せてきたのです。

また意見したことや提案したことを否定されるのが苦手な男性は、彼女に何か否定をされた経験があって、意見する元気がない可能性もあります。

彼の絞り出した意見には肯定するようにし、「いいね、いいね!」「それからどうしよう?」と彼をのせていってあげましょう。

分かりやすく選択肢を与える

決められない彼氏は切羽詰ったり、2択や3択など絞られた選択肢があったりすると意外とすんなり決められることがあります。

特に彼女との結婚など大きな決断に対しては自分で決められないですが、彼女から選択肢を与えられて切羽詰った状況になると決断を下してくれるはずです。

例えばケンカの中で「別れ」という究極の選択を迫られた時、普段は優柔不断な彼でも「別れたくない」という強い思いを示してくれることもあるでしょう。

ごはんを食べに行く時も「決めてくれない」と怒るのではなく、「中華、パスタ、ラーメン」など選択肢をあげて選んでもらうようにしましょう。

またそれでも決めてくれない場合は、消去法で「中華は気分じゃない」などだけでも意見してもらいましょう。

環境の変化を利用する

こちらから働きかけても全く変わる様子がない彼氏であれば、環境の変化を上手く利用する手もあります。

例えば彼氏が近々就職や転職する予定があるならばそのタイミングまで待ってみる、一人暮らしや同棲をきっかけにしてみるなどを利用してみましょう。

環境の変化で強制的に「しっかりしなくていけない」「自分で決めていかなくてはいけない」と気持ちが改まる可能性があります。

この人がいいと思えるのであればいっそ結婚をして子供を授かることでも一家の大黒柱として自覚が芽生え、見違えるように変わることもあります。

彼氏の生きてきた環境も考慮しながら、否定的な発言はできるだけ控えて、上手くあなたの手の中で転がすことはできれば、あなたにとって最高の彼氏になること間違いないはずです。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ