彼氏持ち

彼氏を自分から誘いたい時、かわいく誘える愛されワードって?

女子から誘うのはアリ?ナシ?

デートの時、たまには彼氏を自分から誘いたいな…って思うこともありますよね。
そんな時、誘い慣れている女性や、誘い合うのが普通のカップルならスムーズに行くかもしれませんが、「自分から誘うなんてムリ!」って女性もたくさんいると思います。
そこで今回は、彼氏を自分からホテルに誘えてもっと愛される、かわいく試せる誘い方を考えていきますよ!

女性から誘うのは「アリ」!

どうしてもイメージ的に、「女性から彼氏をホテルに誘うのってどうかな…」という心配はついて回りますよね。
別に知らない男と遊ぶわけでもなく、自分の彼氏を誘うのであっても、「引かれないかな」「慣れてるって思われないかな」って考えちゃうものです。

でも、多くの男性は「たまには彼女の方からホテルに誘ってくれたら嬉しい」と思っています。
彼女から誘われたらドキドキする、興奮する、テンションが上がるという男性も。
安心して、彼氏をホテルに誘う誘い方を探っていきましょう!

ポイントは、「直接的じゃない」誘い方

とはいえ、彼氏をホテルに誘う時、直接的な誘い方は原則NG!まあ、直球で「ホテル行こっか」って言っちゃう女性はあまりいないと思いますが、男性の方がけっこうロマンチストだったりもするので女性から直接的すぎる誘い方で誘ってしまうと、男性がショックを受けるんですね。
だから、言葉で言うにしても態度で示すにしても、ホテルに誘う時は直接的じゃない誘い方がベストなんです!

定番の「帰りたくない」の効果①

女性から男性をホテルに誘う時、ドラマや漫画で定番なのはやっぱり「今夜は帰りたくないの…」という定番ワードでしょう。
デートがお開きに近づいたタイミングで、彼氏が送ってくれようとした時にこれを言うと、ベタだけど雰囲気はぐっと盛り上がります。

「帰りたくない」が強いのは、定番の誘い方だからこそ、彼氏がどんなに鈍感男子でも「そういうことか」って気づけるところ。
せっかく誘っても、彼氏が鈍感だと意味に気づいてくれない場合も普通にあるので、定番はそういう意味でも使えるんです。

定番の「帰りたくない」の効果②

この「帰りたくない」は、直接的じゃないからムードを壊さない上に女性から誘いやすく、かわいくてさりげないからホテルに誘っても肉食女子っぽいイメージにならない、という利点もあるんです!
誘われた男性の方でも、「これはアレか」とすぐにホテルへ誘われてることに気づくし、ロマンチックなのでドキドキします。
定番はイヤ!という女性は、「まだ帰りたくないかも」などと表現を変えたり、「帰りたくないんよ」「帰りたくなか」と方言をミックスしてみるのがおすすめですよ!

「もうちょっと一緒にいたいな」も鉄板

それから、「もうちょっと一緒にいたいな」って誘い方も鉄板ですね!
これも、デートがそろそろ終わりそう…というタイミングで、彼氏にくっついて歩いている最中に言えると効果を発揮する愛されワードです。

これが便利なのは、こう言うと彼氏の方で「じゃあ…行く?」とホテルに誘い返してくれる可能性が高いこと。
これなら、自分からは直接的に誘わなくても彼氏から言ってもらえるので、恥ずかしがり屋の女性にも向いています!

「もう少し歩こっか」は、鈍感男子にはNG

よく、「自分からホテルに誘うなんてムリ!」という女性は、回りくどい言動からどうにか彼氏に察してもらおうとしますよね。でもこれは、効果的とはいえません。
男性は基本的に、女性と比べると察するセンスが低いです。
鈍感男子も多いので、そういう彼氏に「もう少し歩こっか」なんて遠回しに一緒にいたい・帰りたくないことを伝えようとしても、ダイエットかな?とか思われてひと駅ふた駅歩くはめになるのがせいぜいです。

「今日、一人で寝るのやだな」も強力!

女性から彼氏をホテルに誘う時のコツが、「直接的じゃないけど意味は伝わる誘い方」だとするなら、この「今日、一人で寝るのやだな」はなかなかのパワーワードです。
それを聞いたら彼氏はお泊まりを連想するはずだし、デートの帰りにそれを聞いたら、そりゃホテルだよな…とわかってくれるはずです。

ただ、かなり鈍感でピュアな彼氏だと「じゃあ寝つくまで電話しててあげようか?」などと、意味が通じないこともあるかも。
それはそれで、優しくていい男性とはいえますが!

ボディランゲージで伝えるのも手

どうしても、自分から彼氏を言葉でホテルに誘うのは抵抗がある…という女性は、言葉に頼らずボディランゲージで彼氏に気づかせるのも一法です。
仕事とかなら、言葉で説明しないといけないけど、恋愛なら触れるだけで伝わるものもいっぱいありますよね。
デートの別れ際に彼氏の手を握って離さないとか、いつもよりベタベタしてみるとか、長く見つめてみるとか、要は「今日は離れたくない」って気持ちをわからせればOKです!

番外編「うち寄ってく?」も効果的

そして、ホテルじゃなく自宅へのお泊まりに誘いたい時は、デートの最後で「うち寄ってく?」って彼氏を誘っちゃいましょう。

特に、すでに親密なカップルだったら、ホテルへ誘うよりずっと気軽に言える誘い方のはず。
それでも、初めてこれを言う女性はドキドキするかもしれないですが、きっと誘われた彼氏の方もドキドキすると思いますよ!

ドキドキ感を楽しんで!

いずれにしても、自分から彼氏をホテルに誘うのは恥ずかしいけど、そんなドキドキ感も恋愛の楽しさの一つ。
どんな誘い方でホテルに誘うか、どんな誘い方なら彼氏もドキドキするか、そんなことを考えながら誘い方を決めればきっとうまくいくはず。

彼氏だって、思わぬタイミングで彼女からホテルに誘われたら嬉しいものなので、たまには勇気をだして誘ってみて下さいね!

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ