彼氏持ち

価値観が違う彼氏とのパートナーシップの築き方

価値観が違う彼氏とのパートナーシップの築き方

恋愛や結婚において、性格や相性、そして価値観は大切な要素です。

もともと他人でしかも男性と女性で性差もある人間同士が、互いを理解し愛しあうためには、そういった相性や価値観の合致は欠かせないものといっていいでしょう。

特に、性格や相性なら多少ずれがあってもそれも交際のスパイスになるケースも多いですが、価値観が違うとその溝は並大抵のことでは埋められません。

今回は、価値観が違う場合のパートナーシップの築き方についてまとめています。

価値観ってそもそも何?

はじめに、そもそも価値観とは何なのでしょうか。

言葉の意味としては、物事全般に対するその人の考え方、というような意味合いですが、実際は考え方だけでなく感じ方や捉え方なども含まれます。

それだけに、価値観は合えばすごく深くわかりあえるし、価値観が違うとどうも肌が合わない感覚を起こしやすい、ということができます。

性格や相性とはまた別

この価値観は、恋愛などにおいて性格や相性の問題とはまた別のことです。

先にも触れた通り性格や相性であれば、恋愛では必ずしも合致する必要はなく、もちろん合っていれば望ましいですが、性格や相性が合わなければその分、相手を知ろうとお互いに努力や気づかいをするし、視野が広がるともいえるのです。

でも価値観は、違うとそれをプラスに転じることが難しいものなのです。

価値観が同じだと……

恋愛関係や結婚生活においてお互いの価値観が同じである場合、何も言わずともわかり合えるような感覚を共有できたりもします。

人生の転機や節目でも自然と同じ方向性で答えをだせたり、お互いに少しも無理なく支えあえたりもするでしょう。

価値観が同じの場合、日常のなにげないシーンでも笑いのツボが一緒で楽しかったり、好きな映画や音楽も共通していたりなど、ストレスなく暮らせることも多くなります。

価値観が違うと困ること

このように価値観は、一致していると恋愛や夫婦関係が円滑になり、お互いをかけがえのないパートナーだと自然に思えるものですが、価値観が違うとパートナーシップを築く難易度が上がる場合があります。

価値観が違うと、人間のベースの部分の感覚や育ちも違い、最低ラインで理解しあえる地点に立つだけでもけっこう時間がかかります

その後も、相手に心底からは共感できないとか心のすれ違いが起きやすいなど、価値観が違うと距離が縮まりにくい傾向があるといえます。

価値観が違う彼氏との仲を保つコツ!

では、価値観が違う相手と恋愛や結婚を維持するためにはどうすればいいかというと、ケースバイケースではありますが、まず大前提に「相手への思いやりを忘れない」ことが大事。

思いやりは誰に対しても大切ですが、価値観の違う彼氏に対してならなおさら。

同時に、相手の考えや特徴を否定しないこと、価値観の違いをマイナスに捉えないこと、こまめなコミュニケーションを意識すること、これらが守られれば、価値観が違う彼氏とも仲を保ちやすくなります。

「違い」を否定しない

そして、価値観の違う彼氏とこれからもつき合っていきたいなら、相手との価値観の違いを否定しないことも非常に重要になります。

価値観が違うと、彼氏とコミュニケーションを重ねるたびに意見が違うという事態にもなりやすいのですが、そのことで彼氏を否定したり「わかってよ!」と理解を強制したりするのはNGです。

どんなに意見や主張が違っても、ひとまず「そうなんだ」と受容し、冷静に自分の意見を言うようにしたいですね。

価値観が同じカップルをうらやまない

また、彼氏と価値観が違う場合、はじめはそのことがそれほど気にならなくても、つき合いが長くなってくると、「価値観が同じだったらもっと幸せだったのかな」という考えが生じるようになってきます。

その時、つい周りにいる価値観が同じカップルのことを羨んでしまったりもすると思いますが、他人のことを羨んでもどうにもなりません。

人のことより、「どうしたら自分たちが幸せにやっていけるか」ということにフォーカスしましょう。

よそがよく見えるのはみんな同じ

そもそも、自分たちに問題や課題が見えてきた時、よその人の方がよく見えるのはみんな同じなのです。

価値観が同じカップルは同じカップルで、マンネリ化しやすいとか刺激が少ないなどといった悩みを抱えていることも少なくありません。

価値観が同じであるカップルからすれば、少しくらい価値観が違う方が刺激的で長続きしそう、と感じるケースだってあるものです。

基本と初心を見失わずに!

いずれにしても、パートナーシップの大前提は相手への愛情と信頼です。相手のことが好きで大切だという気持ちは、つき合いが長くなるとつい見失ったり忘れたりしてしまうものですが、初めて相手に出会った時のときめきを思いだせば、今がどれほど幸せで貴重な日々かわかるはず

その初心と愛情を大事にすることで、価値観が違う相手とも、最高のパートナーシップを築き、保っていくことが可能になるでしょう。

模索を続け、幸福なパートナーシップを!

模索を続け、幸福なパートナーシップを!

恋人との関係は、日夜変わっていくものです。

一度わかり合ってパートナーシップを築けたと思っても、そのまま甘んじていればいずれマンネリ化していきます。常に模索と関係のアップデートを続け、二人の間を親密に保ちましょう。

価値観が違うカップルはその点で、相手への配慮に満ちたコミュニケーションを育んでいくことが、きっと自然にできるようになっていくはずですよ。

The following two tabs change content below.
365がぁる編集部

365がぁる編集部

「365がぁる」編集部です。女性の恋愛の悩みからオススメの占いまで幅広くご紹介しています。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD
今日のゆるにゃんタロット占い

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ