彼氏持ち

待てる?待てない?夢を追っている彼氏を応援するべきか悩む彼女さんへ

待てる?待てない?夢を追っている彼氏を応援するべきか悩む彼女さんへ

夢を追う彼氏を、どこまで応援出来ますか?
恋人の夢を、いつまで応援できますか?

今回はそんな夢を追っている彼氏の事を、応援するべきか迷っている彼女さんのために、どこまで応援していけばいいのか、もし応援できなければ彼女失格なのか…そんな不安にアドバイスをさせて頂きます。

彼氏の夢は応援できる?応援できない?

結論から言ってしまえば、応援できても応援できなくてもそれは個人の判断だと思います。葛藤してしまうかもしれませんが、永遠に相手を支えて励ますというのは辛いものです。

これが、知らない相手だったりすれば応援できると思いますが、違いますよね?

下手をすれば自分の人生すらどうなるか分からない、最低でもこうなって欲しい……彼氏に将来の夢があるように、あなたにも将来の夢があって当然です。

結婚すれば女性には妊娠や出産もありますから、いざという時には男性が頑張らなければいけない時もあるでしょう。

そういう時にフリーターやバイトの様な職業だったら……どうなるのか。

逆にそこで「愛情があれば」とか「二人なら」と言える人は、まだまだ見通しが甘いです。見通しがつかないからこその将来ですが、だからこそある程度の人生設計は必要になるのです。

こう言えば男性にプレッシャーをかけていると思われるかもしれませんが、収入を女性に頼りっきりになるのもそれはそれでプレッシャーだと思いますよ。

つまり、お互いがお互いに頼りっぱなしはいけないのです。

夢は現実で見ても良いものです。ただし、他人に迷惑をかけてはいけません。彼氏の夢を応援する人が絶対に正しいとも、応援できない人が絶対に正しい訳でもありません。

しかし彼氏の夢を応援できない事が決して彼女として薄情ではない。それを理解しましょう。

応援するなら、夢追い人の見極めのポイントは……?

応援するなら、夢追い人の見極めのポイントは……?

因みに応援するとするなら、夢追い人の見極めポイントがあります。それは、期限を付ける事。

いくつまではバイトを掛け持ちで夜間するスクールに通って、そこで上手くいかなければ諦める……最低限、彼氏自身でこれ位の現実を見通せてなければいけません。

いつまでも夢を追いかけるというのは、逆に言えばいつまでも努力しなくたって良いのです。甘えが過ぎます、焦りが足りません。同じ夢を追いかけている人の中でも、夢を追いかけているという言葉に甘えているだけの人です。

そういう見通しができていない人は、寂しいかもしれませんが別れる事も必要となるでしょう。

それは夢でしかありません。現実を直視できない人の言い訳です。その夢をあなたが応援しても、変わりません。ある程度の距離を保って、遠くから見守る事が必要となるでしょう。そんな距離をとったあなたにさえ焦らないのであれば、応援してはいけません。

確かに夢は叶えるまでに沢山の人のお世話になるでしょう。

しかしそれを始める前から頼りにして、夢を追いかけてはいけません。あなたの助けがないと自分では叶えられない彼氏の夢は、どこかおかしくはないですか?

そういう事は叶ってから感謝するものです。夢を見る時は同じ位に現実を見ましょう。

迷っているあなたはおそらく、既に現実を見ているのだと思いますよ。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ