彼氏持ち

嘘をつく彼氏の心理と、彼女の前でやりがちな行動は?

男性は彼女に嘘をつくことがあり、無意識でついてしまう嘘もあれば、故意についている嘘もあります。多くの男性はプライドが高く見栄を張るために嘘をつきますが、嘘のつき方は上手というわけではありません。いざ問い詰められると動揺がすぐ顔にでて、隠しとおすのは苦手です。彼氏が嘘をついていることについて考えていきましょう。

嘘をつく彼氏の心理と、彼女の前でやりがちな行動は?

彼氏といえど嘘はつく

彼氏だからこそ、疑うようなことはしたくない……。彼女としては好きな人を信じたいというのが本音だと思いますが、それでも、時に男性は愛する彼女を前に嘘をついてしまうことがあります。無意識でついてしまう嘘もあれば、故意についている嘘もあり、その内容も様々です。しかし、多くの男性はプライドが高く見栄を張るために嘘をつきますが、嘘のつき方は上手というわけではありません。いざ問い詰められると動揺がすぐ顔にでて、隠しとおすのは苦手です。彼氏が嘘をついていることについて考えていきましょう。

どうして彼氏は嘘をつくの?

その場しのぎの嘘というのは、後々にバレてしまうことが大半ですが、それでもなぜ多くの男性は嘘をついてしまうのでしょうか? 保身のための嘘なのか、あなたを傷つけまいとする嘘なのか。どちらも嘘であることには変わりないのですが、できれば後者のような、悪気のない、あなたのためを想った嘘であってほしいものですね。でも、現実はそうはいかないことも多いもの。彼氏が彼女の前で嘘をついてしまいやすいシーンをご紹介いたします。

浮気をしている時

浮気をしている彼氏はほとんど嘘をつくと言っても過言ではなく、浮気と嘘は切っても切れない関係です。彼女に公言して、正々堂々と浮気をする男性はいませんからね。さらに、彼氏はその嘘があなたにバレバレだったとしても、浮気相手の方が大事なのであれば嘘を貫こうとします。基本的に、浮気をする男性というのは、その場で謝罪をしてあなたの元に帰ってきても、また嘘をついて浮気を繰り返す確率はとても高いと言われています。あなたの今後や将来に関わってくることでもありますので、嘘をついて浮気をしていることがわかったら、お付き合いを冷静に見直すべきでしょう。

自分をよく見せたいから

男性という生き物はプライドが高く、自分の立ち位置を優位にするために彼女に嘘をついてしまうことがあります。例えば、経歴や学歴、社会的立場などの話は盛ることがあり、自分がマイナスになることをわざわざ口に出そうとはしないはず。あなたからするとどうでもいい武勇伝などもそのひとつですね。こういった話も嘘で脚色しすぎると後々にバレてくるものなのですが、プライドが高い男性ほど嘘に嘘を塗り固めてしまいがち。このタイプの男性が彼氏なのであれば、そういったトークを全部聞き流すわけにもいかないので、ある程度まで聞いて流す、バランスのとり方が大事です。

面倒くさいから

例えば、休日に思いっきり外に出かけた形跡があるのに、あなたには、「その日は家にいた」など、どうでもいい嘘をつく男性っていますよね。この嘘には意味がないことも多く、「話すのが面倒くさい」から嘘をつくといった意味合いが大きいとされています。彼氏からすると、「話しても意味ないこと」、「大したことない内容」なので、いちいち説明するのが面倒というわけです。あなたが疑いたくなる気持ちはわからないでもありませんが、あまり詮索しすぎると彼氏の方も窮屈に感じてしまうので、浮気などの疑いがない場合は、彼が話しやすそうなタイミングまで待ってみてもいいかもしれません。

心配させたくないから

彼女からすると、「嘘をつかず、誠実な男性がいい」、「何があっても包み隠さず話してくれる男性の方がいい」というのが理想だと思いますが、男性は時に彼女のことを想っているがゆえに嘘をつくことがあります。例えば、あなたがデートの待ち合わせに30分くらい遅れそうな時、その旨をLINEすると彼氏の方からも、「たまたまこっちもそのくらい遅くなりそう」と、このようなバレバレな嘘がそれにあたります。また、風邪などで体調を崩しているにもかかわらず、「大丈夫だよ」というのも、あなたを心配させたくないと思う気持ちからくる優しい嘘と言えます。相手に優しい嘘であれば、それはそれでありという場合もありそうですね。

嫌われたくないから

誰だって人に嫌われたくはありませんし、ことを円満に進めることができればそれに越したことはないはずですが、すべての男性がそうであるとは限りません。実は、「いい人」と呼ばれる人ほど、自分が嫌われることを極端に怖がっていて、嫌われたくないゆえに嘘をついてしまうことがあります。すべての嘘が悪いわけではありませんが、ただ嫌われたくないからという理由だけで彼氏に嘘をつかれてしまうのは、彼女としては寂しいはず。ありのままの彼氏が好きで、自分の前では嘘をつく必要がないという旨をしっかり伝えてあげましょう。

虚言癖がある

男性の中には、軽い嘘をつくことが癖になってしまっている人もいます。嘘をつくことで人間関係が上手くいったり、嘘をつかざるを得ない状況だったり。様々な理由があると思いますが、このタイプの男性は普段から嘘をついているので、自覚も薄く、会話のつじつまが合わないことも多いはず。怖いのは、あなたには本当のことを話していたとしても、都合が悪くなってくるといずれあなたにも嘘をつく可能性があるということ。今はいいとしても、将来的に信頼できる男性でないと感じるならば、彼女さんは早めに身の振り方を考えていきましょう。

嘘をついている彼氏がやりがちな行動

人が嘘をつくサインというのは色々あるもので、目線が泳いだり、挙動不審になったりと、人によって様々です。もちろん、このようなサインは彼氏にもあります。嘘をついている彼氏にはそれ特有の行動パターンがあるのです。絶対というわけではありませんが、彼女に何か嘘をついていたり、隠しごとをしていたりする男性の行動や仕草についてもあわせてご紹介いたします。

落ち着かない

誰かに嘘をつく時、人は少なからず罪悪感を抱えているものです。いつもと違って落ち着かずに頻繁に足を組み替えたり、眉間にシワが寄ったり、口を手で覆ったり。あなたがいつも見ている彼氏と違う行動が目立つ時は、嘘をついている可能性が高まります。あなたについている嘘なのか、それとも他のことなのかはわかりませんが、目の前にあなたがいるのにそわそわしているのは、他に気になることがあるからです。

やたらスマホをチェックする

やたらスマホをチェックする

一緒にいる時に彼氏がやたらとスマホをチェックしたり、触っているのにあなたに画面を向けないように注意していたり……、気になるニュースや面白い情報なら、あなたが聞けば素直に画面を見せてくれるはずですが、「別に大したことじゃないよ」と、変に話題を逸らそうとするならば、あなたに見られたくない情報を隠しているのかもしれません。他にも、スマホの画面をいつも伏せていたり、電話が鳴っているのにとろうとしない場合など、スマホに関する不自然な仕草がいくつも重なっているようならば、あなたに隠しごとをしていないか問いただすべきかもしれません。

目を合わせない

「目は口ほどにモノを言う」と言われるくらい、目は人の心を映すものです。彼氏があなたと目を合わせようとしないのは、嘘をついていることがバレてしまうのを恐れているのかもしれません。もしかするとそれは悪い意味ではなく、あなたのことを想ってのサプライズイベントなのかもしれませんが、あなたに気づかれたくないことがあればあるほど、彼氏は目を合わそうとしなくなります。

急に怒る、逆ギレする

嘘に嘘を重ねている男性ほど、追い詰められると相手に対して威圧的な態度をとったり、暴力で相手を制圧しようとし、自分の過失を隠す傾向にあります。自分のついた嘘に言及されてボロがでそうになると、怒ることで論点をずらそうとしているのです。そもそも嘘をついているのはこの場合彼氏の方なので、あなたが折れる必要はありません。怒りから暴力に発展してしまう場合もありますので、こうなったら早めに別れを検討することをおすすめいたします。

彼氏の嘘には色々ある

彼氏の嘘の中には、あなたのことを想ってつく嘘もあれば、自分の立場を守るためにつく都合のいい嘘など、色々あることがわかります。できるだけ正直に言ってくれれば傷つくことはなかったことも、嘘をつかれると傷ついてしまうものです。意図して嘘をついている彼氏を見抜くことは容易ではありませんが、普段からの行動や仕草をしっかり見ていれば、嘘をついている時の変化に全く気づけないということはありません。本来なら嘘なんてつかないのが一番ですが、彼氏が怪しいと思ったらチェックしてみて下さい。

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ