男が女に思うこと

男子が冷める! わがままな彼女の特徴は?

男子が冷める! わがままな彼女の特徴は?

わがままな彼女は可愛い?

世の中の大体の男性は、彼女のわがままが大好きです、それは、それだけ彼女のことが可愛いからですね。自分にだけ見せてくれるわがままな素顔がたまらないという意見ももちろんあります。ですが、逆に本当にタチが悪い、彼氏の心が冷めてしまうほどキツい、わがままな彼女というのも存在します。男性が敬遠するわがままな彼女に共通してみられる特徴をご紹介いたします。

何を言っても「嫌」

彼氏が彼女のために考えたデートプラン、それまでは乗り気だった彼女が、当日になって、「やっぱり嫌」。デートの場所だけならまだしも、お店の料理や雰囲気にもケチをつけ、事前に、「どこに行きたい?」って聞いて、それっぽい場所をチョイスしても返ってくる言葉はことごとく、「嫌」の一点張り。何が気に食わないのか尋ねても、「なんとなく」とか、返ってくるのは気の抜けた返事ばかり。とにかくつんけんすることで、彼氏が慌てふためく様を見たいというわがままな彼女らしい特徴のひとつです。

彼氏と他の人で態度が違う

彼氏の前ではぶっきばぼうで傍若無人な態度ばかりとるのに、周りの女友達や異性の友達の前ではいい子ちゃんに振る舞うのもわがままな彼女の特徴のひとつです。彼氏からすればたまったものではないのですが、彼氏は彼氏で、わがままな彼女に、「素でいられるのは、あなたの前だけ」なんて言いくるめられてしまっていることが大半です。ある意味お似合いカップルと言えるかもしれませんね。

とにかく会いたがる

わがままな彼女はとにかく彼氏に会いたがります。彼氏の予定やプライベートな時間もお構いなしに、とにかく会おうとして、「今から行っていい?」、「暇?」、「会いたい」、「何してるの?」こんなLINEは日常茶飯事。暇と答えようものならすぐ会う約束をとりつけます。そんなに会いたいって、何か用事があるのかというと、蓋を開ければ特に用事があるわけでもないのです。ただ一緒にいたいという純粋さは嬉しいですが、頻繁に会いすぎる彼氏からすれば、「他にやることないの?」と思わてしまう可能性も。

ずっと一緒にいたがる

彼氏に会った後は、とにかくずっと一緒にいようとするのもわがままな彼女の特徴。もうそろそろ遅いから帰りなよと言っても、「泊まってもいい?」といった調子で、何が何でも限界まで彼氏と一緒に過ごそうとします。かといって、これも同じくずっと一緒にいるからといって何をするというわけでもないことが多く、愛情としては嬉しいですが、寄りかかられすぎて重たく感じてしまう男性も。

よく泣く

彼女を泣かせてしまうと、たとえ自分が悪くないとしても、どんな男性も心に少しは罪悪感を抱くものです。ですがわがままな彼女は彼氏のこの罪悪感を逆手にとり、気に入らないことがあると泣くことで彼氏の関心を引いて了解を得ようとします。彼氏も付き合い始めの頃は、「泣くほどなら仕方ないなぁ」と譲っても、それが毎回でただのわがままだと分かるとやがてうんざりしてくるはずです。

自分の非は認めない

わがままな彼女は、自分が間違っていてもその非を認めようとせず、正当化するのが得意で周りや環境のせいにします。例えば自分が彼氏じゃない他の男性とデートをしてそれがバレても、「自分に寂しい思いをさせた彼氏が悪い」というトンデモ理論を展開します。誰が見ても明らかに彼女が悪い状況でも、認めること自体が敗北を意味しているのか、自分は正しく悪くないという姿勢を意地でも捨てようとしません。

嫉妬深い

彼氏がちょっと他の女性と話していたり、頼まれごとや世間話をしているのを目撃するだけで、業火のような嫉妬に駆られるのも、わがままな彼女の特徴です。「私の彼は常に私のことを考えて、私だけを見ていなければならない」といった、一種の依存ともとれる偏ったわがままな愛情が、彼氏が他の女性と接点を持つことを許せません。女友達の連絡先を彼氏のスマホから消してしまう女性がいますが、これが典型的な例です。

自分の意見を通す

デートの内容でも食べたい食事でもプレゼントの内容でも、とにかく自分の意見が通らなければ気が済まないのがわがままな彼女です。最初はそんな彼女のわがままに振り回されるのも楽しいと感じている彼氏も、数が増えてくるにつれしんどくなってくるはずです。彼氏だって、あまりにも自分の意見が通らないのであれば、どれだけ彼女のことが好きでも、お付き合いに息苦しさを感じてしまうのも無理ありません。

可愛ければ許されると思っている

不思議なことにわがままな彼女ほど、交際期間は短くても次から次へと彼氏が途切れないのも特徴です。それはどうしてなのか? 彼女たちは容姿に自信がある女性が多いから。付き合う前は人当たりもよく可愛らしく振る舞うので、好意を持った男性が寄ってきやすいわけです。ですが、いざ彼女になるとわがままな性格がさく裂。何を言っても可愛ければ許されるというのがわがままな彼女の基本的な思考回路。今はいいのですが、若さのメッキがはがれてきた時が悲惨です。

同性の友達が少ない

同性の友達が少ない

わがままな彼女に共通するのが、同性の友達が少ないこと。彼氏ですら手を焼くわがままな彼女たちは、同性の友達のことを心の底から信用することができません。また、友達に幸せなニュースがあるとどうしても嫉妬してしまいます。また、同性の友達が少ないのと同じく、同じ人と友人関係を長く続けることができないのも特徴です。

許せない彼女のわがまま、基準は?

わがままな彼女と付き合うのは嫌という男性はもちろん多いのですが、それでも中にはわがままな彼女と付き合っている男性が少なからず存在するのも事実。「うちの彼女わがままだから……」と言いつつなぜか幸せそうな彼ら。そんな男子たちにも、彼女の許せるわがままと許せないわがままがあるようで、ご紹介いたします。

周りまで迷惑をかける

わがままも自分が折れれば済む範囲なら構わない、という菩薩のような彼氏さんがいます。そんな彼氏に思われる彼女さんは幸せ者ですが、そんな男性でも、自分以外の周りの人にまで迷惑をかけるようなわがままは許すことができないそう。彼女として自分に甘えてくるわがままは聞いてあげるけど、そうでないわがままは話が別ということですね。

理不尽な内容

彼女のわがままに対する許容範囲が広い彼氏さんでも、最初から無理だと分かって言っている理不尽な内容のわがままはNG。理不尽かつ無理な内容となると、それはもうわがままを通り越してただの嫌味です。そんな彼女と付き合っていても彼氏さんにはこれっぽっちもメリットはありません。自分本位過ぎるわがままには注意したいところ。

度が過ぎたわがままはうんざり!

彼氏に限らず、基本的に度を越えたわがままというのは誰からも歓迎されないもの。ちょっとのわがままなら可愛いらしいと思えても、回数を重ねると彼氏もしんどくなりますし、彼女もわがままを言うのが当たり前になってしまいます。そうなると無理してお付き合いすることになり、カップルの将来は明るくありません。わがままは言っても、彼氏がそれをどう受け取っているかはチェックしておきたいですね。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

男が女に思うことの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ