ライフハック

恋愛したいのに彼氏ができない!高校生の恋を叶えるには?

高校生になったら新しい出会いがいっぱい!素敵な彼氏を作るには?

恋愛したいのに彼氏ができない!高校生の恋を叶えるには?

高校生になったら彼氏欲しい!とずっと思ってきた女子も多いと思います。
中学校や小学校時代から彼氏がいる女子もいますが、実際のところは簡単じゃないですよね。
特に、受験があったり女子校だったなどの事情があれば難しいもの。

だからこそ高校では絶対彼氏を作りたい!って思っても、うまくいかないこともあります。
ここでは、恋愛したい高校生が彼氏を作る方法について考えていきますね!

まず、好きな人はいる?いない?

恋愛したい!っていくら思っていても、相手がいないと始まりません。
なので、高校生が彼氏を作るためにまず大事なのは「今、好きな人がいるかいないか」ってこと。
それによって、彼氏を作り恋愛を楽しむための作戦が変わってきます。だから、まずはそれをはっきりさせていきましょう。
好きな人がいるか・いないかによって対策が違うので「少し気になる人」くらいの相手でも、まずは好きな人がいるとカウントして大丈夫ですよ!

好きな人がいるあなたは…

好きな人がいる高校生のあなたは、彼氏を作って恋愛を楽しむ未来に向けて、すでに一歩前進していると思っていいでしょう。
片想いでも好きな人がいるなら、その人が彼氏になる可能性はゼロじゃないし、もし仮にその恋が両想いにならなかったとしても、恋愛の経験値として自分の中に残るからです。
この後、好きな人がいる場合に恋愛を進展させる、さらに詳しい作戦を解説していきますね!

好きな人がいないあなたは…

好きな人がいない高校生のあなたは、彼氏を作りたいならまずは、身近に気になる人や好きな人を見つけるところからスタートしていきましょう!
「だって、全然かっこいい男子なんていないんだもん」って場合は、自分の高校だけでなくバイト先や塾でも出会いを探してみるといいですね。
また、改めて見回してみると、意外と同じクラスや部活の男子にも、気が合う人がいるかもしれないですよ!

※高校が女子校や、恋愛禁止の学校の場合は…

なお、高校が女子校の場合は、当然出会いがほとんどない状態になりますよね。
その場合も、バイトが禁止でなければバイト先で出会いを探してみたり、他校の友達に聞いてみたりしましょう。

ただ、高校そのものが恋愛禁止の学校であれば、こっそり彼氏を作ってもバレてしまう可能性が高いから、残念ですが卒業まで待った方がベター。
もどかしいけど、高校生活は自分自身の将来のためにあるので、悔いのない高校生活を送って下さいね!

好きな人はどんな人?相手と自分の距離感を考える

さてそれでは、彼氏が欲しい高校生ですでに好きな人がいる場合の作戦です。
あなたの好きな人はどんな人ですか?
高校の同級生か先輩か、後輩か、それとも先生?あるいは、バイト先の男性か、幼なじみか、近所の男子など?
好きな人と自分との関係性と距離感によって、どうやってさらに仲よくなっていくか、恋愛に発展させられるかが変わってきます。

基本は挨拶→話す→一緒の時間を増やす!

彼氏を作るには、とにかく「今より仲よくなる」ことが大切です。
好きな人がいても、遠くからただ見ていたら恋愛には進まないんですね。
だからまずは、挨拶を毎日して距離を詰めましょう。自分も好きな人も高校生だと、毎日高校で会えるから距離を縮めやすいです!

あとはやっぱり直接話したりLINEで連絡をとって、一緒の時間を増やしていくことがアプローチになりますね。
好きな人が先生やバイト先など外部の人の場合も、こまめに自分から挨拶を繰り返して、自分を印象づけていくといいですよ!

外でのグループデート企画も◎

好きな人が彼氏になってくれたらいいな…って思ったら、友達に協力してもらって高校の休みの日に、グループデートを企画してみるのもいいですね。
高校生同士だとなかなか、部活やバイトの都合で休みを合わせるのも難しいですが、その分グループデートが実現したらかなり大きい思い出になります。
これがきっかけになって恋愛に発展したり、好きな人から告白されたりするチャンスになるかもしれません!

クリスマスやバレンタインは絶対活用して!

彼氏が欲しい高校生は、季節のイベントごとを絶対活用しましょう!
イベントのタイミングなら、男子も恋愛を意識してるからアプローチがききやすいし、カップルになりやすい空気があるんですね。
バレンタインは女子の方から告白しやすいし、クリスマスはロマンチックなムードが助けてくれるはず。

ただ、そう考えているのは他の女子も同じなので、彼氏にしたい好きな人がモテそうなら、アタックは先手必勝を心がけて下さいね!

相手の大事なタイミングは邪魔しない

恋愛したいのに彼氏ができない!高校生の恋を叶えるには?

それと、高校生だと日常の中で、大事なタイミングもたくさんやってきますよね。
彼氏にしたい好きな人が先輩だったりすると特に、試験や部活で重要な時期が多いもの。

先輩のテスト前や受験前は、アプローチも気を散らせてしまうかもしれないので控えましょう。
部活の大切な試合の時や、特に引退が近い先輩には応援はしても邪魔をせずに、見守る姿勢も忘れずにいたいですね。
彼氏が欲しいなら、自分の気持ちだけじゃなく相手の都合を尊重することも大切です!

彼氏ができたら、高校生活もしっかりと!

「高校生になったら彼氏が欲しい!」という夢が叶ったら、嬉しくて浮かれちゃうかもしれませんね。
恋愛の楽しさで毎日が充実して、ドキドキやワクワクをいっぱい味わっていきましょう。

でも、恋愛も大事だけど、高校生はやっぱり高校生活が一番大事!
進路のことや将来のこと、彼氏と助け合いながらしっかり考えていって下さいね!

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

《お試しで診断してみる》

人気のキーワード

KEYWORD

ライフハックの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ