彼氏持ち

意外と辛い! イケメン彼氏と付き合うデメリットとは?

彼氏がイケメンすぎて辛い? イケメンと付き合うデメリットとは?

イケメン彼氏にもデメリットがある?

彼氏がイケメンだと言うと、周囲からすごくうらやましがられますよね。彼氏の写真を誰に見せても、「彼氏かっこいい!」と言われ、彼氏と一緒に歩いているとすれ違いざまに、「今の人めっちゃイケメン!」などと女子の声が聞こえてきたり、イケメンの彼氏を持つと彼女は嬉しいことがいっぱいです。しかし、彼氏がイケメンすぎると困ってしまう場面があるのも現実です。誰もがうらやむイケメン彼氏には、付き合う上でのデメリットになる要素もあるものです。彼氏がイケメンの場合に起こりやすいデメリットや問題点をまとめ、イケメン彼氏と上手に付き合うにはどうしていくべきなのかご紹介いたします。

目が肥えてしまう

これはデメリットとも言いきれないことですが、彼氏がイケメンだと当然ながら男性を見る目が必要以上に肥えてしまいやすくなります。自分の彼氏というもっとも身近な男性がイケメンだった場合、それに見慣れてしまって他の男性が全部かっこ悪く見えるようになり、友達の彼氏や自分の兄弟までやたらとブサイクに感じられる場合も。これはひどいようですが、彼氏がイケメンだと多少は仕方のないことでもあります。他の男性がかっこ悪く見えてもそれを口にださなければ問題はありません。問題は、もしイケメン彼氏と別れてしまうと目が肥えた分、新しい恋が難しくなる点にあります。見た目だけで男性を判断しないよう注意しておくことが大切ですね。

釣り合ってるか不安になる

彼氏がイケメンの場合女性が一番悩むのがこの問題です。「いつも彼氏に釣り合う自分でいよう」、「もっと彼氏にふさわしい自分になろう」と焦って背伸びをしたり、自分が彼氏に釣り合う存在なのかと不安になったり、彼氏と一緒にいるのが怖くなってしまうことがあります。しかし、この問題のほとんどは女性の考え過ぎであり、当のイケメン彼氏はそんなことを露ほども気にしていないもの。そもそも本当に釣り合っていなければ、彼氏だってあなたと付き合おうと思わないはずです。そうはいっても彼氏がイケメンだと女性は、「釣り合っているかどうか」を何度も悩んでしまうことが多いです。一度その不安を取り払っても、ことあるごとにこの悩みは浮上しやすく、そのたびに自分に自信を持つ作業が必要になります。

他の女性の影が気になる

彼氏がイケメンの場合、当然ですが他の女性からの接近も多くなります。常に彼氏を見張っていることもできませんから、彼氏がイケメンだと彼女としては他の女性の影がないか心配し続けることになるケースも多いです。イケメン彼氏が浮気まではしていなくても、他の女性たちから片思いされている可能性はかなり高く、職場のバレンタインでは大量のチョコレートをもらう場合も少なくないでしょう。そうなると何かのきっかけで浮気に発展する危険もないとはいえず、彼女としてはいつも疑心暗鬼になってしまいます。それが元で彼氏と喧嘩になることもあるので、他の女性の影が心配な点は、普段から彼氏としっかり信頼関係を積み上げておくことが重要になります。

顔だけイケメン、性格はダメ

いわゆる、「残念なイケメン」に多いのですが、「顔はイケメンだけど性格は大いに問題あり」というケースもあります。かっこよさに一目惚れしてアタックし、手に入れたイケメン彼氏がこのパターンだった場合、もったいないと思わず別れを考えた方が無難。イケメンであることで、小さい頃から容姿でちやほやされて育った場合、他人を外見で判断してバカにしがち。また、子供の頃から女子にモテていることで、女性を簡単に手玉にとる男になることも多く、そういう男と付き合うのは女性にとってデメリットというより苦労が多過ぎるため、どんなにイケメンの彼氏でも中身がダメなら諦めることをおすすめします。

他の女性に嫉妬される

特に学生時代や職場公認のカップルなど、彼氏と自分が付き合っていることが周囲に認識されている場合、彼氏がイケメンだと他の女性からの嫉妬をまともに受ける羽目になります。聞こえよがしに、「何であんな子が彼女なの」、「全然釣り合ってないじゃん」といった陰口が飛んできたり、露骨な嫌がらせをされたり、あらぬ噂を立てられるなどの妨害に遭うケースもあります。これは気にしてしまうととても辛いですが、気にしないことが最強の反撃になります。周囲がどう騒ごうと彼の彼女は自分だと自信を持っていつも毅然としていれば、やがて他の女性からの嫉妬は消えるはず。動じない姿を見せることが大切です。

予定が多くて忙しい

彼氏がイケメンの上、中身も優しくていい人だったりすると周囲も彼氏のことを放ってはおきませんね。同性からも慕わてれ、上司からのウケもいい彼氏なら周りからいつも声がかかり、公私ともに引っ張りだこになることも多いでしょう。飲み会に接待、出張、友達付き合いなど、彼氏が外見も内面もイケメンの場合、常に人気者で忙しいはずです。それらのお付き合いも大切なことなのですが、彼女としては寂しくもあるし心配にもなるものですね。でも、イケメン彼氏にお付き合いの忙しさについて愚痴をこぼすのはあまりよくありません。彼氏にとっては、恋人もお付き合いもどちらも大切なはずです。心配し過ぎず、心を広く持って待てればベストです。

友達を優先されてしまう

女性にモテるイケメンはいくらでもいますが、同性である男性たちからも人気があるイケメン男子は外見だけでなく、中身も本物のイケメンといえます。だからこそ彼氏がイケメンで友達との約束が多いなら、それは決して逃してはいけない人です。「友達とばかり会ってる!」とやきもちを焼き過ぎず、「彼は友達を大事にできる素敵な人なんだ」とプラスに捉えることが大事。そして彼氏が自分のことを信じてくれているからこそ、友達を優先できるということを忘れずに。本当に寂しい時は寂しいと言っていいのですが、寂しいという理由だけで彼氏の友達を否定することだけは絶対にやめましょう。

本当に自分が好きか不安になる

これも彼氏がイケメンな女性がよく抱える不安のひとつ。自分が彼氏と釣り合っているか悩んでしまう不安と合わせて、イケメン彼氏と付き合う中の大きなデメリットといえる点。彼氏がイケメンということはまず間違いなく他の女性にもモテるということ、これは間違いありません。だから彼氏は、その気になれば付き合う女性をいくらでも選ぶことができるはずで、「本当に自分のことが好きなのかな?」、「自分が彼女でいいのかな?」と、悩んでしまう女性が多いのです。しかしこれは女性の考え過ぎ、悩み過ぎでしかない場合がほとんど。だいたい、彼氏に好きでもない女性と我慢して付き合う理由なんてありませんよね。安心して、「彼氏は私を選んだんだ!」と自信を持つようにしましょう。

勘違いイケメンだった

顔だけで選んだと思われる

付き合ってみて初めて気づくイケメン彼氏の問題点というのもあります。確かにイケメンではあるけれども、「ん?」と違和感を覚える場面が増えてきた、「何?」と疑問に思うことが多くなるなど、イケメン彼氏の挙動におかしな点を感じたら、それは残念ながら、「勘違いイケメン」だった可能性が濃厚です。勘違いイケメンは、「イケメンだから何をしても許される」と思いこんでいます。そのため、平気で他人に失礼なことを言いますし、道にゴミをポイ捨てしますし、デートをドタキャンしたり、他の女性に二股をかけるなど問題行動が相次ぎます。当然ながら、イケメンだから何をしてもいいわけがないので、勘違いイケメンだった場合は潔く手を切るのがベターです。

顔だけで選んだと思われる

彼氏がイケメンであることで、あなたが周囲から辛い誤解を受けることもあります。彼氏のことを、「顔だけ、外見だけで選んだ」、「かっこよさ目当てで落とした」と噂されたり、仲のよかった友人にまでそう思われてしまう場合もあるものです。他人はともかく、自分の親しかった人にまで誤解されてしまうのは苦しいことですが、誤解を解こうと必死になり過ぎるとかえってその誤解を深めてしまう結果にもなりかねません。そうなれば一番傷つくのは彼氏ですから、本当のところは自分と彼氏だけがわかっていればいい、と気持ちを切り替えましょう。誠実な交際を続けていれば、きっと理解を得られる日がやってきます。

本当の自分が出しにくい

彼氏がイケメンであることで、どうしても気を張ってしまい、付き合いが長くなっても本当の自分をだせないという女性もいます。これもイケメンの彼氏に釣り合う自分でいたい、彼氏に好かれたいという思いが強すぎることが原因です。彼氏にすっぴんを見せられない、寝顔を見られたくないからお泊まりができない、デート中はお手洗いにも行きにくいなど、彼氏がイケメンであることを気負いすぎると大変。いつまでもそんなことを言っていると、彼氏にとってはかえって彼女が遠く感じられて寂しいものです。長く付き合うということは、お互いにいい面もそうでない面も許し合うということでもあります。勇気をだして、彼氏に素の自分も見せられるようになることが大事です。

イケメンは、繋ぎとめる努力が大変

イケメンな彼氏と付き合う上で起こり得るデメリットは、女性の不安や意識によって生じるものが多いことが分かりますね。あまり彼氏がイケメンだということを負担に感じすぎず、自然体で、そして自信を持って付き合えるかどうかが上手にお付き合いする鍵になります。同時に、イケメンな彼氏には他の女性からの誘惑も多く、女性にとっては気苦労が絶えないのも事実。特に彼氏が若いうちは、彼氏を繋ぎとめておくための対策や根回しが必要な場面も多く、心が折れそうな時もあるかもしれません。誰もがうらやむイケメンな彼氏と付き合うには、女性の強さと愛が試されるといえるでしょう。

【PR】
アドバイスで彼の反応がここまで変わる!!

《ヤバい、好きな人がどう思ってるかわかるかもw》

「教えてもらったとおりにしたら、好きな人と話しやすくなった」(19歳 大学生♀)
「ずっと既読無視されてたのに、話し方を変えただけで返事がくるようになった」(26歳 事務♀)
「アドバイスされた通りのことを実践するだけで、ここまで彼の反応が変わるのかと参考になりました!!(笑)」(21歳 フリーター♀)

もう恋愛で失敗したくないあなたへ! 期間限定のチャンスを見逃さないで!

※《占い師を選択し、進んだ後に選んだ占い師からトークがきます》

人気のキーワード

KEYWORD

彼氏持ちの人気記事ランキング

CATEGORY RANKING

今月の人気記事ランキング

RANKING
ページトップへ